TOP > ニュース 一覧

【K-1】6.3 前日計量 ミドル級初代王座決定トーナメント、金子晃大・与座優貴・黒田斗真ら王者、無事にパス

フォロー
2023/06/02(金)UP

ミドル級トーナメントに出場する8選手が計量パス

 6月3日(土)東京・国立代々木競技場 第一体育館で開催される『K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~K’FESTA.5~』出場選手の公開計量が、2日(金)都内にて行われた。

【フォト】全選手の計量結果と、彼らの仕上がったマッスルボディ!

 大会の目玉となる、K-1 WORLD GP初代ミドル級王座決定のワンデートーナメント出場の8選手は全員無事にパス。初代王座戴冠に期待がかかる松倉信太郎(日本/team VASILEUS)や神保克哉(日本/K-1ジム目黒TEAM TIGER)は、共に仕上がった強靭ボディで万全の調子をアピールした。また、同トーナメントの決勝戦が、今大会のメイン第18試合となる。

 王者揃い踏みのスーパーファイトでも、スーパー・バンタム級王者の金子晃大(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)、K-1ライト級王者の与座優貴(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)、K-1バンタム級王者の黒田斗真(日本/K-1ジム心斎橋チームレパード)も、仕上がった万全の肉体で計量をクリアした。

 このほか、第12試合のK-1スーパー・フェザー級で中島千博(日本/POWER OF DREAM)と対戦する予定のハン・ギョンミン(韓国/RAON GYM)が600gオーバーで計量失敗。2時間後に実施される再計量に挑む形となったが、それ以外は全員パス。明日のゴングを待つのみとなった。

▶︎次ページは【フォト】全選手の計量結果と、彼らの仕上がったマッスルボディ!

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】6.3『K-1』ミドル級王座決定トーナメント、金子晃大、与座優貴、黒田斗真など生中継・放送・配信情報

・『K-1』6.3 全試合 結果 速報

・【K-1】横浜大会の全試合順決定、メインは初代ミドル級トーナメント決勝戦=6.3

・【K-1】フィジカル強化の松倉信太郎「チャンピオンになる約束を守って終わりたい」=6.3

・武尊、公開練習でタイガーマスクのローリングソバット! “実戦でも使えるプロレス技がある”=6.24フランス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧