TOP > ニュース 一覧

石井慧が米国メジャーPFLとの契約を発表!元UFCヘビー級王者ガヌーとの対戦は実現するのか

フォロー
2023/06/08(木)UP

今年1月のボクシング戦、前日計量で仕上がった肉体を披露する石井©︎3150FIGHT

 柔道北京五輪金メダリストの石井慧(36=チーム・クロコップ)が7日に自身のSNSにて、北米メジャーMMA団体の『PFL(Professional Fighters League)』と契約を結んだことを発表した。

【動画】石井の豪腕パンチが炸裂!K-1実方をKOした瞬間

 石井は7日に自身のツイッターで「PFLと契約しました。集中して頑張ります」と投稿。石井は19年6月にPFLに初参戦し1勝2敗の戦績を残しており、今回はそれ以来のPFL復帰だ。
 また、石井はここ2年間、日本のK-1やボクシングなどの立ち技に挑戦しており、MMAは昨年6月にクロアチアMMA団体FNCで戦った1試合(チャーリー・ミルナー戦/1R40秒 KO勝利)のみ。立ち技の打撃に専念していた石井が、MMAファイターとしてどれほどの成長をしているか、楽しみだ。

昨年8月のプロボクシングデビュー戦で勝利した石井

 また、PFLは先月に元UFCヘビー級王者フランシス・ガヌー(36=カメルーン)と電撃契約。ガヌーは注目の試合をフィーチャーするPPV専門の「スーパーファイト」部門で来年半ばから参戦となるが、ここで、近い将来、同じヘビー級の石井とガヌーのビッグマッチが実現することにも期待したい。

 PFLの公式からは今回の契約についての発表はないが、石井が国籍を持つクロアチアでは、石井のPFL契約のニュースを報じている。果たして、石井の初戦は、いつ、誰と戦うことになるだろうか。今後の動向に注目だ。

▶︎次ページは【動画】石井の豪腕パンチが炸裂!K-1実方をKOした瞬間

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・石井慧がボクシング引退を表明「もうこれで最後にします」次の舞台は果たして

・元UFC王者ガヌーが『PFL』に移籍決定!“失神KO量産の剛腕”年内にボクシング戦も予定

・無敗の“モデル”美女ファイター、“夏の小麦色ボディ”で高速パンチ連打!「ヤバすぎる」「王者の器だ」とファン驚き

・前代未聞の衝撃KO、元ボクシング世界王者が馬乗りされピンチも下から一撃!相手は失神し崩れ落ちる=MMA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧