TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】安保瑠輝也が超“バキバキ”ボディに!宇佐美正パトリックを「早くリングで泣かせたい」=9.24

フォロー
2023/09/05(火)UP

安保が仕上がった体を公開した

 9月24日(日)の『RIZIN.44』で、宇佐美正パトリック(23=Battle-Box)とキックボクシングルールで対戦する安保瑠輝也(27=MFL team CLUB es)が、4日に自身のSNSを更新。宇佐美戦へ向け仕上がったバキバキボディを披露、早くも準備万端の様子だ。

【フォト】すでにこの仕上がり!安保がバキバキボディでマッスルポーズ

 安保は「あと3週間もいらんなぁ、はやくリングで泣かしたい」と自信溢れるコメントとともに、画像をアップ。
 投稿を見たユーザーからは、「もうすでに身体仕上がってる!」「肩周りと腕がゴツくなってる」「ヤバい、日々の努力の賜物です。頑張ってください」と期待の声が寄せられていた。

 14年に発足した、新体制のK-1でスーパー・ライト級(65㎏)王者となった安保。長身から繰り出す破壊力満点の蹴りとスピードを武器に、K-1のトップ戦線で活躍。その後、K-1離脱を発表。今年5月、RIZINに初参戦し、ブアカーオと対戦するもドローとなった。今回はド派手なKOを見せたいところだ。

 一方の宇佐美は、空手をバックボーンに高校でボクシング6冠を達成している。22年10月のRIZIN初参戦では、元修斗環太平洋ライト級王者・佐々木信治にTKO勝利。同年大晦日にはブラックパンサー・ベイノアを左フック一撃で下すなど、MMAファイターとしてはトップクラスの打撃を誇る。

 2日に行われた記者会見では、宇佐美が腹で沈めると宣言。「腹で落としたいなって思いますね。(安保の)無様な所みんなに見せてあげたい」と挑発。これに安保は「お前の左ボディ分かりやす過ぎるから絶対当たらん。左ボディに思いっきり顔面ヒザ合わせたるわ」と煽り返し、宇佐美も「逆に俺がやったるわ」と火花を散らしていた。

 24日の試合では、安保が元K-1王者の強さを見せるのか。それとも宇佐美が、相手の土俵で勝利してしまうのか。

▶︎次ページは【フォト】すでにこの仕上がり!安保がバキバキボディでマッスルポーズ

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・【RIZIN】安保瑠輝也と宇佐美正パトリックがキックルールで激突!「顔面ヒザ合わせたる」(安保)

・【RIZIN】安保瑠輝也、木村ミノルの“ドーピング陽性”に言及「あいつは実力あるけど…」

・ラウンドガール初体験、”長身グラマー”が感動の涙!写真集発売も

・【K-1甲子園&カレッジ】モデル小浜桃奈、菅原美優とのエキシ対決で蹴りがヒット!「試合をするの8年ぶり」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧