TOP > ニュース 一覧

【UFC】元女王ミーシャ・テイト、1年5ヶ月ぶり復帰で連敗脱出なるか、アビラと激突!=海外報道

フォロー 友だち追加
2023/09/21(木)UP

元UFC女子バンタム級世界王者のミーシャ・テイト

 12月2日(日本時間3日)に開催される総合格闘技イベント『UFCファイトナイト』の女子バンタム級マッチにて、元同級王者のミーシャ・テイト(37=米国)が、ジュリアナ・アビラ(35=米国)と対戦すると、「MMA Fighting」などの複数の海外メディアが20日に報じた。

【動画】ミーシャが王座戴冠の瞬間!ホルムをチョークで絞め落とす

 ミーシャはロンダ・ラウジーと共に北米女子MMAを牽引してきたトップファイター。UFC女子バンタム級王座を戴冠したが、16年11月に現役引退。結婚・出産の後、21年7月に再びオクタゴンへ。

ジュリアナ・アビラ@ragingpandammaより

 バンタム級12位のマリオン・レノーをTKOで下し、華々しい復帰勝利を飾ったものの、その次から1階級下のフライ級に挑戦。しかし、ケトレン・ヴィエラ、ローレン・マーフィーらに2連敗を喫した。さらに今年6月に試合を行う予定だったが、負傷欠場。今回が1年5ヶ月ぶりの復帰となる。

 対するアビラは同級13位の実力者。キャリア9勝で6フィニッシュ(4KO・2一本)と決定力があり、UFCでは3勝1敗と好成績だ。アビラは膝負傷と自身の出産で2年間のブランクがあるが、前戦となる21年6月にユリア・ストリアレンコに一本勝ちしている。

 果たして、ミーシャは15ヶ月ぶりの復帰戦で連敗を止めることができるのか、注目だ。

▶︎次ページは【動画】ミーシャが王座戴冠の瞬間!ホルムをチョークで絞め落とす

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・“顔カラダのギャップが凄すぎる”人気美女ビルダー、バキバキマッスルが「もう芸術の域だ」と話題に

・失神ダウン相手の両脚がピクピク痙攣、強烈ハイキックで戦慄の秒殺KO!=米CageFury

・武尊がアメリカ合宿で“超高速”ミット打ち「ONEでの大勝負に向け過去最高の心と身体作る!」

・体重57kgの格闘家が122kgのボディビルダーをボコボコに!ライセンス剥奪の可能性も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧