TOP > ニュース 一覧

安井友梨、“勝負の赤”水着からはみ出る広背筋、ビキニ全日本に続きフィットモデルも連覇!

フォロー 友だち追加
2023/09/22(金)UP

安井はフィットモデルでも優勝した(写真は1週間前の全日本選手権)

 9月17日(日)、三重・シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢にて『オールジャパン フィットモデル チャンピオンシップス2023』が開催され、安井友梨が163cm超級の頂点に立ち3連覇を達成、その後に行われたオーバーオール(クラス別優勝者による無差別級)も制して2冠を獲得した。
 安井は、大会1週間前の『オールジャパン フィットネスチャンピオンシップス』のビキニフィットネスの部で優勝して、8連覇を成し遂げたばかりだった。

【フォト】迫力満点!“勝負の赤”水着から、はみ出る広背筋

 ワンピース水着やドレス姿などで競い合うフィットモデルの大会は、今大会で3回目の開催。前年覇者の安井は(163cm超級、オーバーオール)、1週間前にビキニフィットネスの全日本選手権で優勝したばかりだが、ここも落とせない大会だったといえよう。

 だが安井は、全日本選手権3週間前に左足親指を骨折し全治1年と診断されていた。ハイヒールを履いてのウォーキングは厳しいと思われ、全日本選手権の欠場が心配されたが、強行出場して奇跡の優勝をはたしたのだった。それでも患部へのダメージから今大会は出場辞退かと思われたが、ここも強行出場をして2冠に輝いた。

 安井は、自身のブログで「オールジャパン翌週のFITMODELオールジャパンも出場は厳しいと、ずっと医師から言われてきました。最後まで、諦めなくて良かった。1日足りとも、諦める日はなく、涙がこぼれ落ちながらも、食いしばって、闇に包まれる日も毎日ありましたが、信じて、ひたすら進む事が回復を早めるのだと、、、、」と優勝までの苦しかった日々を振り返った。

 そして今度は10月8日(日)、江戸川区総合文化センター大ホールにて真の日本一が決まる『JBBFフィットネス グランドチャンピオンシップス2023』が待っている。ここも勝って、世界選手権へ弾みつけたいところ。ケガを乗り越えた安井の奇跡を見届けたい。

▶次ページは、【フォト】迫力満点!“勝負の赤”水着から、はみ出る広背筋

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・安井友梨、ビキニからはみ出す広背筋で8連覇!足指骨折で大きく腫れるも奇跡の優勝

・”ビキニ女王”安井友梨、怪我乗り越えたグラマーボディで連覇=全日本マスターズ

・“顔カラダのギャップが凄すぎる”人気美女ビルダー、バキバキマッスルが「もう芸術の域だ」と話題に

・人気フィットネス美女、盛り上がる驚異の大胸筋に「ワンダーウーマン!強さは美しさ」の声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています
」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧