TOP > ニュース 一覧

【シュートボクシング】“ツヨカワ女王”MISAKIとK-1チャン・リーが計量パス、美女ファイターが互いに譲らぬ割れた腹筋

フォロー 友だち追加
2023/11/13(月)UP

MISAKI(左)とチャン・リー(右)が計量パス

 11月14日(火)に東京・後楽園ホールで開催される『SHOOT BOXING 2023 シリーズ Final 』の前日計量が13日に都内で行われた。第1試合の[46.5kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R]で激突する、SB日本女子アトム級王者のMISAKI(TEAM FOREST)と、K-1から初参戦するチャン・リー(K-1ジム五反田チームキングス)が共に46.4kgで計量パスした。

【フォト】ビキニで競い合う2人の腹筋、どちらが上か

 MISAKIはバキバキの腹筋でマッスルポーズ、チャン・リーも仕上がった強靭ボディを披露。ビキニ姿で“腹筋美”でも競い合った。

会見でコメントするチャン・リー

 計量後の会見で、チャン・リーは「シュートボクシングファンの皆さん、はじめまして、チャン・リーです。K-1から来ました。明日は一発目なので、女子の中でもいちばん盛り上がる試合にしたいと思います」と挨拶。MISAKIの印象については「明日向かい合ってどうなるか、すごい楽しみです」と語った。
 この対戦のオファーは試合まで1ヶ月を切った頃に届いたというが「普段は45(kg)でやっていて、今回は1.5kg重く46.5(kg)の契約で組んでくださったので、いつもより身体も仕上がってパーフェクトな状態です」と仕上がりは順調のようだ。

 一方、MISAKIは「自分もいつもより500g重いんですけど、とても調子はよく、計量も順調に落ちたので、明日めちゃくちゃ楽しみです」と、好調をアピール。
 チャン・リーには「(K-1から)このリングへ上がってくださることに対してのリスペクトは忘れることはないですが、SB王者として絶対に負けてはいけない試合」とし、「K-1が開国したということで、パヤーフォン(・SWタワン)選手だったり、菅原(美優)選手だったり、たくさんいると思うので、次につながる試合というのを見据えつつも、チャン・リー選手は強敵なので、そこに関しては対策してめちゃくちゃ練習してきたので、明日はとにかく面白い試合を」と意気込んだ。

MISAKI(左)とチャン・リーが並ぶ

 MISAKIはシュートボクシング(SB)女子軽量級のトップ選手。本来は猪突猛進なスタイルだったが、近年は的確性を重視したファイトスタイルにチェンジ。21年12月に念願のSB日本王者となり、一時は6連勝をマークするなど活躍してきた。
 昨年12月にRISEアトム級王者・宮﨑小雪との王者対決に敗れ、今年2月にも小林愛理奈に判定負けを喫したが、6月には1R KO勝ちで再起を果たしている。

 チャン・リーは前職が保育士という異色の経歴、様々なアマチュア大会で優勝を重ね、プロデビュー後の19年に保育士を退職して格闘技一本の生活を開始。昨年6月のK-1では、紗依茄にKO勝ちしたが、10月にはKrush女子アトム級王者・菅原美優のタイトルに挑むも届かず。しかし、今年4月のKrushの再起戦でKAIに勝利を飾るなど、強さとビジュアルを兼ね備えた選手の一人として注目を集めている。

 注目の女子マッチ、勝つのはどちらか。

【選手データ】
MISAKI(27=TEAM FOREST):戦績:21勝(4KO)9敗1分、身長156cm・体重46.4kg(今回計量時)、構え:右、タイトル:SB日本女子アトム級王者

チャン・リー(31K-1ジム五反田チームキングス)戦績:17 8(1KO) 8 1身長161cm ・体重46.4.0kg(今回計量時)、構え:右

▶︎次ページは【フォト】ビキニで競い合う2人の腹筋、どちらが上か

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】11.14『SHOOT BOXING』生中継・放送・配信情報

・『SHOOT BOXING』11.14 全試合 結果 速報

・”ツヨカワ”女王MISAKI、割れた腹筋公開で減量順調アピール!K-1チャン・リー戦へ自信

・グラビアでも話題の“K-1美女”チャン・リー、MISAKI戦へ“見る人の心に響く試合を”

・“女王”MISAKI、チャン・リー戦は「一方的な試合になる」K-1王者・菅原美優戦へ前向き

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧