TOP > ニュース 一覧

【K-1】大阪大会の全試合順が決定、メインは和島大海vsオウヤン・フェン、セミはハッサン・トイvs松倉信太郎=12.9

フォロー
2023/11/25(土)UP

『K-1 ReBIRTH2』全試合順

 12月9日(土)エディオンアリーナ大阪で開催される『K-1 ReBIRTH2』の全試合順が発表された。同大会では、12時半よりプレリミナリーファイト5試合が行われ、14時から開会式、それから本戦・全18試合が行われる。

【フォト】発表された全試合順

 前半の第1部(10試合)と後半の2部(8試合)に分けられ、1部のメインが黒田斗真(K-1ジム心斎橋チームレパード/王者)vs石井一成(ウォー・ワンチャイプロモーション/挑戦者)のバンタム級タイトルマッチ。

 セミがKANA(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ/王者)vsアントニア・プリフティ(ギリシャ/Fight Club Galatsi/Theofanous Elite Team)の女子フライ級タイトルマッチに決定した。

 菅原美優(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ/K-1 WORLD GP女子アトム級王者)とルシール・デッドマン(オーストラリア/WBCムエタイ豪州ミニフライ級王者)の一戦は第7試合となった。

 そして、2部のメインは和島大海(月心会チーム侍/王者)vsオウヤン・フェン(中国/天津阿福ファイトクラブ/CFP/挑戦者)のスーパー・ウェルター級タイトルマッチ。

 セミはハッサン・トイ(トルコ/Team Toy/王者)vs松倉信太郎(team VASILEUS/挑戦者)のミドル級タイトルマッチとなった。

☆この試合のスケジュールなど詳細

フォロー

●編集部オススメ

・【K-1】和島大海、“最強”武林風王者オウヤンとV3戦!Wタイトルマッチ要求

・【K-1】松倉信太郎、王者ハッサンにリマッチで挑む「しっかり格闘家人生を完結させたい」

・【K-1】金子晃大、鈴木真彦への対戦アピール!中国新鋭とのマッチアップに「負けられない試合。KOで勝つ」=12.9大阪

・【K-1】王者レオナ・ペタス、皇治に対戦要求「ベルト懸けてやってやる、かかってこいよ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧