TOP > ニュース 一覧

なんと再生回数1億超え!マッスル美女の“豪腕ビンタ”に相手は失神=米PowerSlap

フォロー
2023/12/07(木)UP

バソリーの強烈ビンタ!(PowerSlap公式YouTubeより)

 強烈な平手打ち、いわゆる破壊力ある“ビンタ”を相手に食らわせて競い合う大会で初の女子試合が行われたが、そこで筋骨隆々のマッスル美女が一撃で相手を失神させた動画がなんと1億以上の再生回数を更新。話題を集めている。

【フォト&動画】これが再生回数1億超えのマッスル美女の“ 失神ビンタ”だ!彼女のマッスル水着も

 10月末に実施されたUFCダナ・ホワイト社長主催の平手打ち大会の『POWER SLAP』(パワー・スラップ)で“事件”は起きた。女子試合で戦ったのは、シーナ・バソリー(ハンガリー)とクリスティン・ウォルマランス(南アフリカ)。注目を集めたのは柔道&MMAなど実績を持つボディビルダー美女のバソリー。1R、相手の平手を食い、一瞬意識が飛ぶもすぐに正気に戻り、相手に投げキッスを返す余裕ぶりだ。

 そして2R、バソリーの太い腕から放たれる強烈な平手打ちがウォルマランスの顔面を直撃!ウォルマランスはまるで糸が切れた操り人形のように崩れ失神。バソリーが衝撃の勝利を飾った。

 この映像クリップが大会の公式インスタグラムで先月末に公開されると、拡散され話題に。主催者発表によれば、この映像は12月5日時点で1億3600万以上の再生回数を更新し、170万もの「いいね」がついたという。

 この“バズり”状況を英メディア「THE SUN」が報道するなど、一気に世界中の注目が集まったバソリー。勝利マイクで、UFCレジェンドのロンダ・ラウジーに対戦要求を挙げたが、もし実現すれば、大注目間違いなしだろう。

 元々ロシアで生まれ東欧を中心に広まった平手打ち大会。そのハイライトシーンがネットで拡散され、この競技の人気が世界規模に。「危険すぎる」「脳にダメージが残る」など多くの否定的な声もあるが、来年はどのような展開を見せるのか。

 

▶︎次ページは【フォト&動画】これが再生回数1億超えのマッスル美女の“ 失神ビンタ”だ!彼女のマッスル水着も

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・強烈”ビンタ”大会で顔面崩壊!「まるでホラー映画だ」決勝で20分間の”殴り合い”に=ルーマニア

・壮絶“ビンタ”大会で失神者が続出、非難の声に主催UFCホワイト代表「見たくないなら見るな」

・“マッスルグラマー”戦士アコスタ、3連勝へさらなる肉体強化!「最高の仕上がりだ」

・米国で素手ボクシング惨敗の女子選手、歯が吹き飛ぶ“顔面崩壊”に「なぜセコンドは止めなかった…」ファン悲鳴

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧