TOP > ニュース 一覧

【NKB】18歳のフライ級王者・杉山空がNJKF1位の谷津晴之と再戦=2.17

フォロー 友だち追加
2024/01/15(月)UP

『冠鷲シリーズVol.1』

 2月17日(土)東京・後楽園ホールにて開催される、NKB日本キックボクシング連盟『冠鷲シリーズVol.1』の対戦カードが発表された。
 メインイベント(第11試合)[52.0kg契約 3分5R]ではNKBフライ級王者・杉山空(18=HEAT)が、NJKFフライ級1位の谷津晴之(20=新興ムエタイ)と対戦する。

【動画】谷津晴之、強烈ローキックでTKO勝利の瞬間!

 杉山は、昨年2月のNKBフライ級王座決定戦で龍太郎とタイトルを争い判定勝利、同団体初の高校生王者となった。対する谷津は、昨年9月にNJKFフライ級王者・優心とのタイトルマッチに挑み、判定1-0のドローで王座獲得とはならなかったものの、1者が谷津を支持する健闘を見せた。

 両者は21年10月にNKB後楽園大会で対戦しており、その時は引分け(ジャッジ1人は杉山支持)ではあったが、お互い戦績を重ねて2年4ヶ月振りに再戦となる。
 今年最初のNKB大会のメインイベントなだけに、インパクトのある試合を期待したい。

 セミファイナルは、元J-NETWORKバンタム級王者キッシンチャイ(AKSドミネーター)が雄希(テツジム)と対戦する。
 NKB初参戦のキッシンチャイは森貴慎のリングネームで試合をしていたが、今回は心機一転、キッシンチャイとして復帰戦を行う。雄希(テツジム)は4戦4勝(2KO)と未だ無敗であり、テツジム関西の期待のホープ。元王者と4戦無敗の対戦はどちらに軍配が上がるか。

 その他、61.0kg契約でスックワンキントーンスーパーフェザー級王者の角谷祐介(NEXT LEVEL渋谷)vs山本太一(ケーアクティブ)など、全11試合が決定しており、今年最初のNKB後楽園大会に注目が集まる。

<対戦カード>
▼第11試合 メインイベント 52.0kg契約 3分5R
杉山 空(HEAT/NKBフライ級王者)
vs
谷津晴之(新興ムエタイジム/NJKFフライ級1位)

▼第10試合 セミファイル バンタム級 3分3R
キッシンチャイ(AKSドミネーター/元J-NETWORKバンタム級王者)
vs
雄希(テツジム)

▼第9試合 61.0kg契約 3分3R
角谷祐介(NEXT LEVEL渋谷/スックワンキントーンスーパーフェザー級王者)
vs
山本太一(ケーアクティブ)

▼第8試合 65.0kg契約 3分3R大月 慎也
大月慎也(TEAM Artemis/元JKAライト級4位)
vs
ちさとkiss Me!!(安曇野キックの会)

▼第7試合 58.50kg契約 3分3R
半澤信也(Team arco iris/NKBフェザー級5位)
vs
利根川 仁(Realiser STUDIO)

▼第6試合 ライト級 3分3R
猪ノ川 海(大塚道場)
vs
龍一(拳心館)

▼第5試合 ライト級 3分3R
魔裟屋(SLACK)
vs
中山航輔(テツジム)

▼第4試合 62.0kg契約 3分3R
森野允鶴(渡邉ジム)
vs
鈴木ゲン(拳心館)

▼第3試合 56.0kg契約 3分3R
ATSUSHI(NKジム)
vs
岡部 惇(アントジム)

▼第2試合 51.0kg契約 3分3R
TAKUMI(Bushi-Doo〜武士道〜)
vs
緒方愁次(ケーアクティブ)

▼第1試合 バンタム級 3分3R
九龍悠誠(誠真)
vs
涌井大嵩(アルンジム)

▶︎次ページは【動画】谷津晴之、強烈ローキックでTKO勝利の瞬間!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【写真&レポート】杉山空がNKB初の高校生王者に

・【RISE】大雅、チャンヒョン・リーを破りK-1に続きRISEタイトル獲得!小林愛理奈が台湾チンロンをボディブローでKO撃破

・【ONE】王者スーパーレックの蹴りにムエタイ三冠王・雅駿介も驚き!「戦車が突っ込んできてるくらい重い」

・【ONE】“天心とも激闘”のスアキム、衝撃の逆転KO負け、ロシア強豪の強打に大の字ダウン

・【NKB】勇志がライト級1位・棚橋賢二郎からダウン4度奪い、タオル投入のTKO勝利、元聖域王者・横山典雄がダウン奪い激闘制す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています
」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧