TOP > ニュース 一覧

“KOの山”無敗のSB王者・山田虎矢太が「RISEを荒らす、KOする」と危険な発言!対するはRISE4位・大森隆之介

フォロー 友だち追加
2024/02/13(火)UP

無敗のSB王者・山田虎矢太(左)が2度目の来襲

 3月17日(日)東京体育館にて開催される『RISE ELDORADO 2024』の追加対戦カード発表会見が13日に都内で行われ[バンタム級(-55kg) 3分3R延長1R]では、SB日本スーパーバンタム級(-55kg)王者・山田虎矢太(シーザージム)が参戦。RISEバンタム級(-55kg)4位の大森隆之介(EX ARES)と対戦する。
 山田は「これから本格的にRISEを荒らす」と宣言、迎え撃つ大森は、得意のヒザKOで退けるとした

【動画】山田虎矢太、衝撃の失神KO勝利の瞬間!大森が強烈ヒザで悶絶KO

 山田は13戦無敗(9KO)のSB期待の星。昨年2月に植山征紀にKO勝利し戴冠、強烈なパンチでKOの山を築いている。RISEには22年12月に初参戦し、有井渚海に失神KO勝利した。
 双子の兄・彪太朗はSBフェザー級王者で、”山田ツインズ”として名を馳せる。

向かい合う山田(左)と大森(右)

 対する大森はフルコンタクト空手出身で、RISEフェザー級王者・門口佳佑の同門。175cmの高身長で、ヒザ蹴りでKO連発している。164cmの山田とは11㎝の差がある。戦績は7勝(5KO)2敗。
 3連勝していたが、22年12月に加藤有吾に判定負け。その後ケガでリングを離れていたが、今回1年3か月ぶりに強敵相手に再起戦を行う。

 会見で大森は「(ケガ明けだが)強い相手から逃げて何がファイターだと思って受けた。何が何でも絶対勝つ」と強気だ。
 しかし「(山田は)パンチがちょっと強すぎるかな」と警戒する。
 そして山田の双子の兄・彪太朗が、同門先輩・門口にヒザでダウンを奪われたことを挙げ「しっかりヒザで倒したい」と煽った。

SBの山田ツインズ・虎矢太(左)が参戦、大森(右)が迎え撃つ

 山田は「これから本格的にRISEを荒らしていく。ここを勝ってゆくゆくはRISE、K-1他団体のベルト全部獲っていきたい」とベルト狩りを宣言する。さらに「僕のパンチは強すぎるんで、そこだけ気を付けてもらって」と煽り返す。

 これに大森が「俺のほうが技術が上手い。山田選手は確かに無敗だが、ほとんどはSBでの試合。SBに守られてきた」と言うと、山田は「勘違い。僕がSBに守られていたというのは逆で、SBが僕を抑えていた。GOサインが出たので今まで以上に暴れまくる」と返す。

 大森は「今のは僕の負けですね」と山田の上手い返しに煽り合いでの負けを認めるが「僕も倒せるほうなんで倒し返す」とリングでの激闘は勝利するとした。

▶次のページ:【動画】山田虎矢太、衝撃の失神KO勝利の瞬間!大森が強烈ヒザで悶絶KO

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【本日の追加カード】大﨑一貴のISKAタイトル戦、白鳥大珠vsイ・ソンヒョンなど3カード追加決定=3.17

・【RWS】吉成名高、ダウン奪うラジャ正規3階級制覇達成も“悔やまれる部分”とは

・RENAがタイ修行を開始「初心に戻る」相手は韓国美女 シン・ユリ

・【RISE】ラウンドガール宮原華音「ムキムキは隠せませんでした」筋肉出しポージング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧