TOP > ニュース 一覧

【RISE】2.23後楽園大会の見どころは?伊藤代表が徹底解説

フォロー 友だち追加
2024/02/19(月)UP

2月大会の見どころを伊藤代表が語った©️RISE

 2月23日(金・祝)東京・後楽園ホールにて開催される格闘技イベント『RISE 176』の見どころを伊藤隆代表が語った映像がYouTubeのRISE公式チャンネルにて公開中だ。インタビュアーは元K-1プロデューサーの中村拓己氏が務めている。

【動画】今大会メイン・数島が“神の左”でKOする瞬間

 将来を担う若い選手を集めたという今大会。伊藤代表は「やっぱり数年後には彼らがRISEのメインを張ってくると思うので、そういう意味でも2月23日はやる意味がありますね」と話す。

インタビュアーは元K-1プロデューサーの中村拓己氏©️RISE

 今の若い選手の特徴については「とにかく上手いなっていうのはあります。今はいろんな選手の試合を映像で見て学べるし、練習の仕方もあるでしょうし、情報がいっぱいあるじゃないですか。その部分でいろんな吸収するものがあるんじゃないかな。本当にもう子供なんかすごいですね。僕らの時代のレベルとは雲泥の差です。今の子達は僕らの時代だったらデビュー戦でタイトルマッチ出来るレベルですよ」とレベルの高さに驚くこともあるようだ。

数島はクンスック・ペッティンディーアカデミー(パネルの選手)と対戦する

『RISE 176』のメインイベントは、フライ級王者・数島大陸(21=及川道場)とクンスック・ペッティンディーアカデミー(22=タイ)のスーパーファイト。この試合を組んだ意図を聞かれると「若手の中で今トップが数島なので、チャンピオンになって第一戦ですごい重要だと思います。彼自身が我々やファンに求められてるものに応えられるのか、そういうところをしっかり見たいです」とコメント。
 数島の良さや特徴に関しては「やっぱり攻撃的なところと倒せるところじゃないですか。非常に攻撃的で倒しに行く姿勢があるので、そういう選手がトップに立っているというのは非常に良いことだと思います」と数島の積極性を高く評価。

長谷川海翔vsサンチャイ・TEPPENGYM

 タイ人との対戦では、長谷川海翔(誠剛館/同級3位)vs元ラジャダムナンスタジアム王者サンチャイ・TEPPENGYM(TEAM TEPPEN)もある。この試合について伊藤代表は「サンチャイって非常にテクニシャンで相手の光を消すのが上手なんですよ。長谷川はどっちかというと攻めなので、前回トーナメントの決勝で負けてしまいましたけど、ここでどれだけ成長してるのかを見たいです。長谷川にとってはサンチャイは非常にやりづらいですよ。ぶつかってくれないので。その部分で長谷川がどういう風に対応するかを見たいです。彼のこれからの復活ストーリーと言いますか、将来的にはタイトルにチャレンジしていくと思うので、そういうところをやっぱり見届けたいですね」と長谷川に期待を込める。

塚本望夢はフライ級でJINと対決

 その他、注目選手を問われると「やっぱり塚本望夢(team Bonds)、安本晴翔(橋本道場)です。期待された部分もあったんですけど伸びきれていない、2人とも良いところまでは行ってるんですけど、イマイチ伸びきれていないじゃないですか。だからこそ若手の中で思いっきり輝いてもらえたらと思います。選手それぞれいろんな理由がありますけど、やっぱり期待されてる選手ではあるんじゃないですか。その中で何かが止まってるんですよね。それが何かは分かりません、思いきりなのか彼ら自身の考え方なのか、何かが引っかかってるような気がします。それを取り払うような試合をしてもらいたいです」と2人の名前を挙げた。

■伊藤代表がRISEファイターたちに期待することとは

安本晴翔はフェザー級で梅井泰成と対戦する

 2月、3月と色々なマッチメイクがある中で、あえて若い選手に期待することを尋ねられ「今の子達って育ちがいいというかRISEのファイターは良い子ばっかりなんですよ。良い意味でもっともっとガツガツギラギラしてほしいです。オラつけとは言わないですけど、もっとガツガツとギラギラしてほしいというか、そういう部分では塚本なんかそうですけどそれで実力が伴ったら素晴らしくなるだろうし、安本なんかももっともっとギラギラガツガツしててもいいのかなって。そういうのが見てて面白いじゃないですか」と、より野心を持ってほしいという。

 もっと若い世代が「自分たちが主役だ」ぐらいの気持ちを持って戦ってほしいという気持ちはあるかという質問には「もちろんですよ。やっぱり上の選手を食わないとダメですね。試合は順番もありますけど、やっぱりその中で一番いい試合したやつがメインだと思うので、ある意味野心というか思いですよね。絶対もう来年にはここのチャンピオン食ってやると、そういう選手がたくさん欲しいです」と貪欲な選手を求めた。

 最後に、改めて2月大会に期待することを伊藤代表は「やっぱり各選手に自分の存在を大いにアピールしていただきたい。『俺がRISEを引っ張っていく』そういう選手に出てほしいです。全員が主役になるチャンスがあるってのも忘れてほしくないです。先ほど言ったように『良い試合したやつが主役だよ』です」と語った。

 いよいよ今週の金曜日に迫った『RISE 176』、主役になるのは誰だろうか。素晴らしい大会となることを期待したい。

▶︎次ページは【動画】今大会メイン・数島が“神の左”でKOする瞬間

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】2.23『RISE』数島大陸vsクンスックほか生中継、放送、配信情報

・【RISE】数島大陸、タイ強豪にKO宣言!「神の左で勝つ」=2.23

・【RISE】フライ級1位・塚本望夢がJINと対決「倒してタイトル戦アピールする」=2.23

・【RISE】“天才高校生”長谷川海翔、再起戦で元ラジャ王者サンチャイと激突!麻火佑太郎vs野村太一も決定=2.23

・まさにRISE軽量級最強決定戦!バンタム級世界王者・志朗が-54kgT制した田丸辰を迎え初防衛戦=3.17

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧