TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】堀江圭功、強敵グスタボに「チャンスがあったら決める」自然体で地元勝利掴む

フォロー 友だち追加
2024/02/22(木)UP

堀江圭功、メインでルイス・グスタボと激突!

 2月24日(土)に佐賀・SAGAアリーナで開催される『RIZIN LANDMARK 8 in SAGA』のメインで、ルイス・グスタボ(ブラジル)と対戦する、堀江圭功(ALLIANCE)が試合前インタビューに答えた。
 堀江はストライカー強豪のグスタボに「打撃勝負になる、チャンスがあったら決める」とフィニッシュ決着も狙う。

【フォト】堀江の”仕上がり抜群”マッスルボディ!公開練習での鋭いミット打ちも

 堀江はUFC参戦を経て21年3月からRIZINに参戦。3連勝したが、今年4月ヴガール・ケラモフに一本負け。これまでのフェザー級(66.0kg)からライト級(71.0kg)に階級を上げての再起戦となった昨年9月のスパイク・カーライル戦は、右のパンチで追い込み判定勝利を収めた。今回は地元・長崎にほど近い佐賀でのメインに抜擢された。

 対するグスタボは、18年よりRIZINに参戦して矢地祐介に2度勝利、朝倉未来には敗れたが激闘を見せるなど戦ってきた。22年9月には大原樹理にTKO勝ちで実力を発揮し、23年4月には武田光司から判定勝ちを収めている。

 堀江はグスタボの印象について「喧嘩が強いファイター。セオリーがないんで、他とはちょっと違う打撃を持っていて、怖さある」と警戒する。試合展開は「打撃の展開が多くなる」と打ち合い勝負を予測した。

 先に行われたグスタボのインタビューで、グスタボは「サブミッションで一本か、打撃でKOする」とフィニッシュ宣言していたが、それについて堀江は「15分間しっかり戦い、チャンスがあったら決めにいく」とフィニッシュをはやることはしない。

 またグスタボは、堀江を「テイクダウン出来る自信はすごくある」とも語っていたが、堀江はテイクダウンの対処について「かなり自信はある」ときっぱり。
 言葉すくなな印象だが「自分の中で戦略が”これかな”というのが決まっている」と揺らがぬ自信がある。

 最後に「恐怖心はあるけれど、自分のいつも通りを出す」と堀江らしい心持ちで、強敵の待つ大舞台へ臨む。

▶次のページ:【フォト】堀江の”仕上がり抜群”マッスルボディ!公開練習での鋭いミット打ちも

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【RIZIN】堀江圭功、“試合9日前”仕上がり抜群“マッスルボディ”公開!2.24グスタボ戦へ

・【テレビ・配信】2.24『RIZIN LANDMARK 8』グスタボvs堀江ほかTV放送・ネット配信・生中継情報

・【RIZIN】矢地祐介、白川陸斗の怒りは「そもそも見当違い」と一蹴、フィニッシュ宣言も

・【RIZIN】強豪クレア・ロペス、大島沙緒里に「早い段階でKOする」大島の”弱点”も喝破

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧