TOP > ニュース 一覧

山根会長を偲ぶ会が4月に京都で開催、WYBC新会長にはヘビー級王者・高橋知哉が就任

フォロー 友だち追加
2024/02/25(日)UP

山根会長を偲ぶ会が4月に京都で開催される

 1月31日に死去した山根明・元日本アマチュアボクシング連盟会長が設立したボクシングの新団体「ワールド・ヤマネ・ボクシング・チャンピオンシップ(WYBC)」は、4月6日午後2時から京都・KBSホールで山根会長を偲ぶ会を開催することを明らかにした。また、新会長に、WYBC世界ヘビー級チャンピオンの高橋知哉(36)が就任することになった。

【フォト】山根会長がパンチ!涙の場面、高橋とのツーショットも

 22日に大阪市内で行われた会見で、高橋は団体の継承について、会長が亡くなる前に本人から依頼を受けたといい、「病室で会長から『もしものことがあったら、団体を頼むで』と何度も言われた。脳の検査で陰が見つかりJBC(日本ボクシングコミッション)に所属できなかった僕を世に出すために、山根会長はWYBCを作ってくれた。今度は僕が若い人たちをスターにして送り出したい」と力を込めた。年内には若い格闘界のスターを発掘するための大会を開催予定。

WYBCの新会長には、ヘビー級チャンピオンの高橋知哉が就任

 会長が亡くなる2日前、オーストラリアに本部のあるボクシング団体「世界ボクシング基金(WBF)」から世界ヘビー級チャンピオンのベルトが届き、病室の山根会長に報告。20年5月にWYBCとして開いた2回目の大会で、WYBC・WBF世界ヘビー級タイトルマッチでWBF世界ヘビー級ランキング4位のダニエル・ハット(ブラジル)にKO勝ちし、チャンピオンとして正式に認められた。過去にマイク・ベルナルド、イベンダー・ホリフィールド、日本人では西島洋介が同団体のタイトルを獲得しており、山根会長は「このベルトが日本に入ってくるのは、すごいことなんやで」と目を細め、祝福したという。

 WBFからはタイかラスベガスでの防衛戦の打診を受けており、今後詳細を詰めるという。

 山根会長を偲ぶ会は、山根会長と生前に親交のあった方を中心に招待状を送り、参列できない方や一般の方に向けて、当日の模様はSNSなどを通じて生中継を行う予定。詳細はWYBCのウェブサイトで近く発表される。

▶︎次ページは【フォト】山根会長がパンチ!涙の場面、高橋とのツーショットも

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【訃報】“男・山根会長”死去、22年に体調不良、騒動後新団体設立、エンセン井上と興行も

・山根明前会長が「話題賞」で歓喜のシャドーボクシング、反論宣言も

・【RISE】引退の風音、那須川天心の妹と居酒屋を開業!「ずっと支えてくれてる、ねねと2人でやっていく」

・“ベストボディ”女子レスラー夏葵が再び魅了、鍛えたビキニ姿も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧