TOP > ニュース 一覧

”16歳”JKラウンドガール、ミニ衣装でリングイン!Krush空手対決のKOシーンに大興奮!

フォロー 友だち追加
2024/05/30(木)UP

“K-1グループ初”16歳JKラウンドガールのしおりん

 5月26日に東京・後楽園ホールで開催された立ち技格闘技イベント『Krush.161』で、K-1 GROUP初となる最年少16歳JKラウンドガールの“しおりん”こと百田汐里が、二度目のラウンドガールを務め、ベストバウトにKrushスーパー・ウェルター級王座決定トーナメント準決勝の小田尋久(TEAM3K)と森田奈男樹(エイワスポーツジム)の空手家対決を挙げ、迫力のKOシーンに興奮したようだ。

【フォト】しおりんのJKラウンドガールのミニスカ衣装、この衝撃KOの瞬間も

 しおりんは、昨日29日、自身のSNSに「【MY BEST FIGHT!】は森田奈男樹選手と小田尋久選手の試合です。蹴りの強さが凄く、早くて綺麗だった森田選手に対し、小田選手は一瞬の隙に出されるパンチが正確で、3Rに入ってからの攻撃が凄く、KOの決め手となった左フックも力強く早かったのが印象的です。素敵な試合をありがとうございました!」と書き込んだ。

小田の左をもらい、前のめりに倒れる森田(左)

 小田と森田の試合は、フルコンタクト空手出身の空手家対決として注目を集め、互いに蹴りとパンチが交錯する白熱の攻防が繰り広げられた。パワーのある小田に対して森田はステップを使ってうまく蹴りをヒットさせていたが、最終3ラウンド。森田の左フックに、小田が左フックを合わせてKO勝ち。森田が前のめりに倒れる衝撃KOシーンに、会場からは悲鳴と歓声があがった。

“マッスル”小田がパワーを見せつける形となったが、しおりんはラウンドガールを務めながらも、このKOシーンに大興奮したようだ。

 しおりんの投稿を見た小田は、「【MY BEST FIGHT! 】に選んでいただきありがとうございます!8月の決勝ではもっと興奮させられる試合を魅せマッスル!」とコメントしてリポスト。しおりんは「8月の決勝楽しみにしていマッスル」と返事をする爽やかな交流があった。

 ちなみにKrushスーパー・ウェルター級王座決定トーナメント決勝は、8月18日(日)に東京・後楽園ホールで開催の『Krush.164』にて行われ、小田は璃久とタイトルをかけて戦う予定。決勝戦、しおりんのラウンドガール姿も含めて楽しみだ!

▶次ページは、【フォト】しおりんのJKラウンドガールのミニスカ衣装、この衝撃KOの瞬間も

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【フォト】しおりんが選んだ衝撃KOの瞬間、JKラウンドガールのミニスカ衣装、制服やビキニ姿

・“K-1グループ初”16歳JKラウンドガール、初体験のKrushで妹と大興奮

・しおりんが選んだベストバウトの小田尋久のKOシーン

・”筋肉女子”ちゃんよた、ボディコンテストへ絞ったボディも場外乱闘の椅子投げで負傷か!

・元UFC美女、“セクシー女優ボクサー”とのドローに再戦要求も、“不謹慎”な大胆露出で炎上!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧