TOP > 試合結果

【BOM】栄基が復帰2戦目でタイ人にKO圧勝

2018/10/16(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

大田(右)が蹴りで主導権を握り続けた

▼第10試合 WMC日本バンタム級(53.52kg)契約 次期挑戦者決定戦 3分5R
●Mr.ハガ(32=ONE’S GOAL/WMC日本バンタム級6位)
判定0-3 ※47-49、46-50、46-50
〇大田拓真(19=新興ムエタイジム/NJKFバンタム級2位)

 1R、ハガがハイキックで奇襲を仕掛けるが、大田は動じずにブロック。ミドルの応酬があり、大田は左フックを放っていくがハガもブロックは堅い。

 2R、パンチで前に出るハガを大田は首相撲と前蹴りで転倒させる。右の蹴りと右ストレートの大田に、ハガは左ミドルを蹴ってのパンチで応戦。大田が蹴り技で主導権を握る。

 3R、大田は前蹴りでペースを握り、右ヒジを打ち、首相撲からのヒザ蹴りを連打。ハガは前に出るが大田の前蹴り、右ミドルに阻まれてパンチを当てることが出来ない。

 4R、大田は右ミドル、右ストレート、ヒジ、ヒザとほぼ一方的に攻めるが、タフなハガは下がらず前へ出て行く。圧倒的に有利な展開だが攻めあぐねる大田。

 5Rも大田がパンチ、右ミドル、ヒジと攻めるが、ハガはパンチを繰り出して向かっていく。大田は強い右ミドルを叩きつけ、前蹴りで突き放すがハガの突進は止められず。タフなハガも粘り、大田が大差の判定勝ちでWMC日本バンタム級王座の次期挑戦権を手にした。


顔面前蹴りで吉田(左)をのけ反らす壱(右)

▼第9試合 WMC日本バンタム級(53.52kg)契約 ランキング戦 3分3R
●吉田健一郎(34=BOAR)
TKO 3R 54秒 ※3ノックダウン
〇壱・センチャイジム(21=センチャイムエタイジム)

 1Rからサウスポーの壱がミドルで主導権を握り、首相撲でコカす。終了間際には顔面前蹴り。

 2R、吉田が強い右ローを蹴り、右ストレートをヒットさせると、壱もパンチを繰り出してヒット奪う。さらに壱はパンチに蹴りで対抗。

 3R始まってすぐに壱がワンツーでダウンを奪い、反撃してくる吉田に連打を見舞ってダウンを追加。最後もパンチの連打を見舞ってダウンを奪い、壱がKO勝ちを収めた。


▼第16試合 WMC日本スーパーフェザー級(58.97kg)契約 3分3R
●下東悠馬(TSK japan/WMC日本スーパーフェザー級7位)
判定0-3 ※三者とも28-29
〇森岡悠樹(北流会君津ジム)

▼第15試合 WMC日本ミドル級(72.57kg)契約 3分3R
〇クアンOZジム(タイ/OZジム)
判定3-0 ※三者とも29-28
●長谷川拓也(レンジャージム)

▼第14試合 WMC日本スーパーライト級(63.50kg)契約 3分3R
●田邊裕哉(京都野口ジム)
判定0-3 ※28-29、28-29、27-29
●デンノンセン・エイワスポーツ(タイ/エイワスポーツジム)

▼第13試合 WMC日本スーパーバンタム級(55.34kg)契約 3分3R
〇梅井泰成(京都野口ジム/DEEP☆KICK55kg級5位)
TKO 2R 1分02秒 ※レフェリーストップ
●鈴木寛太(ONE’S GOAL)

▼第6試合 WMC日本スーパーバンタム級(55.34kg)契約 3分3R
●MAIKI FLYSKY GYM(FLY SKY GYM/WMC日本スーパーバンタム級5位)
判定0-3 ※28-29、28-29、27-30
〇加藤有吾(RIKIX)

▼第5試合 WMC日本スーパーウェルター級(69.85kg)契約 次期挑戦者決定戦 3分3R
〇柿沼 慶(ポゴナクラブ/WMC日本スーパーウェルター級3位)
判定3-0 ※29-28、30-28、29-28
●YO-SUKE×AKG(A-BLEZE KICK GYM/WMC日本スーパーウェルター級6位)

▼第4試合 WMC日本62.5kg契約 3分3R
●加藤雅也(TSK japan)
判定0-3 ※27-30、27-29、27-30
〇エイメン・ゴールドライフ(フランス/GOLD LIFE GYM)

▼第3試合 WMC日本スーパーフライ級(52.16kg)契約 3分3R
●田口尚文(TEAM S.R.K/WMC日本フライ級5位)
判定0-3 ※27-30、27-29、27-30
〇ヌーリン・シッソー(トースームエタイシンジム)

▼第2試合 WMC日本フェザー級(57.15kg)契約 3分3R
〇斉藤 守(OZジム)
判定3-0 ※30-27、29-28、30-28
●ベンツ飯田(Aim high)

▼第1試合 WMC日本スーパーフライ級(52.16kg)契約 3分3R
村井雄誠(エイワスポーツジム)
判定3-0 ※三者とも29-28
前田伊織(北流会君津ジム)

▼オープニングファイト WMC女子フライ級(50.80kg)契約 2分3R
△後藤まき(RIKIX)
ドロー 判定1-0 ※29-29、30-30、30-29
△TAMA(ReBONE経堂)

●編集部オススメ

・栄基が復帰2戦目でタイ人と対戦、RISEの北井智大が初参戦

・WBC&IBF認定ムエタイ世界王者・吉成名高のラジャダムナン王座挑戦が決定=12月9日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果