TOP > 試合結果 一覧

【レスリング】リオ金・土性沙羅が東京五輪出場を決める、乙黒圭祐は初の五輪代表に

2020/03/08(日)UP

土性沙羅が2大会連続でオリンピック出場を決めた(写真は天皇杯全日本レスリング選手権2016の時のもの)

 3月8日(日)東京・味の素トレーニングセンターにて東京オリンピック代表決定プレーオフが行われ、女子68kg級で土性沙羅(東新住建)が森川美和(日体大)に勝利し、2大会連続で五輪出場を決めた。

 試合は、お互い譲らず組手争いをしたが、森川のタックルに上からがぶり、バックを取るなどしてポイントを稼いだ土性が3-1で勝利した。

リオ五輪後はグラビアにも挑戦し、試合とは別の姿を魅せた土性(16年10月)

 勝った土性は「嬉しいです。金メダルを獲れるように頑張ります」と2連覇への意気込みを語った。

 また、男子フリースタイル74kg級では、乙黒圭祐(自衛隊)が奥井眞生(自衛隊)に5-2で勝利し、初の五輪代表となった。

●編集部オススメ

・【リオ五輪】土性沙羅、登坂と伊調に続く逆転での金メダル

・リオ金・土性沙羅がグラビアに初挑戦

・吉田沙保里がロマチェンコ式パンチ トレーニング! 格闘技進出に期待の声(動画あり)

・山本美憂・42歳の最強ヌードを披露

・日本一のレースクイーン&ラウンドガールの佐野真彩が初写真集「全てをお見せしたいです」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧