TOP > 試合結果 一覧

【ナイスミドル】「この苦境の中だからこそ王座に」57歳ラーメン店主、ダウンも喫しコロナの雪辱ならず判定負け

2021/07/15(木)UP

コロナ禍で苦境の57歳ラーメン店主の長友(左)、キックでは王者を狙ったが届かず

NICE MIDDLE実行委員会
『NICE MIDDLE 54』第2部
2021年7月11日(日)東京・新宿FACE

 35歳以上の中高年世代を対象にしたキックボクシングイベント『NICE MIDDLE(ナイスミドル)』。5月9日に開催を予定していた『NICE MIDDLE 53』は、3回目の緊急事態宣言により急遽中止に。今回は4回目の緊急事態宣言が始まる日の前日というギリギリのタイミングでの開催となった。

 54回目を迎えた今回も選手全員にPCR検査を実施し、全員陰性であることを確認した上で開催。今回も様々な職業と人生を歩む中年ファイターが熱い戦いを見せた。

▼第7試合 NICE MIDDLE バンタム級タイトルマッチ 2分3R
“町工場の健康オタク職人”
○深見 裕(47才/Team K.O.Garage/エンジニア)
判定3-0 ※30-28、30-28、30-27
“強面の闘うラーメン屋”
●長友亮二(57才/チームNBS/ラーメン店主)
※深見 裕が初防衛に成功

ラーメン店主長友に深見の蹴りが襲う

 47歳のバンタム級王者深見に、10歳上のラーメン店主・長友が挑んだ一戦。コロナ禍の中、厳しい経営状況が続いている飲食業界。ラーメン店を一人で切り盛りしながら練習、減量を続けてきた長友は、「この苦境の中だからこそ何としても勝利し、チャンピオンベルトを奪い取る」と宣言。

 1R、お互いに様子を見合う両者。徐々に両者ともローキックを繰り出すが決定打はなし。静かな立ち上がり。

深見が初防衛に成功した

 2R、深見の右ローがヒット。長友も前に出て左ジャブから右ストレート。後半に入り深見の左ヒザ蹴りが長友のボディにヒットしダウン。

 3R、後がない長友は前に出てパンチをラッシュするが深見は首相撲からヒザ蹴りで反撃。尚も深見の右ローがヒットする。

 判定は3-0で深見に。チャンピオン深見がバンタム級王座初防衛に成功。長友はコロナの鬱憤を晴らすことができなかった。

▶︎関連:この大会の注目試合:キックの鬼”沢村忠の教訓を胸に62歳元キック王者がリングで激闘

▶︎次ページは、第2部その他の試合結果と、第1部の試合結果

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・この大会の注目試合:キックの鬼”沢村忠の教訓を胸に62歳元キック王者がリングで激闘

・【ナイスミドル】仮面ライダーの元ショッカー、マスクを脱ぎ57歳で大暴れ!

・【ナイスミドル】現役警察官、YouTuberをノックアウト!

・【ナイスミドル】郵便配達員、投資会社社長を〝速達〟パンチで5秒KO

・【フード】コロナ太りや減量に、低カロリー『無添加ささみソーセージ』が人気

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧