TOP > 試合結果 一覧

【五輪レスリング】須崎優衣が金メダル、わずか96秒の圧勝、4試合無失点の快挙

2021/08/07(土)UP

東京五輪で勝利しガッツポーズを決める須崎優衣(getty)

 レスリング女子50kg級の須崎優衣(22=早大)が本日7日の決勝でリオ五輪銅メダルのスン・ヤナン(孫亜楠=中国)と対戦し、わずか1分36秒で10ポイントとなり試合終了、テクニカルフォール勝ちで試合を決め圧倒の優勝、金メダルを獲得した。

 試合はバックに回り2ポイントを先制すると、アンクルホールドでローリングを続けあっという間に優勝を決めた。1回戦から決勝の4戦を全てテクニカルフォール勝ちで相手に一点も取らせなかった。
 試合後、須崎は涙で声を詰まらせながらも「今の自分があるのは、自分に関わってくれた全ての人のおかげなので、感謝の気持ちでいっぱいです。本当に夢みたいです」と語り、「泣き止んで、みなさんに最高の笑顔を見てもらえるように準備してきます」と言い、表彰式へと向かった。

 須崎は世界選手権2連覇(17,18年)しており、2014年の国際大会出場から海外勢に負けておらず、この勝利で海外選手70連勝で初の五輪金メダルを獲得した。

▶︎【フォト】須崎優衣の笑顔の写真(全5枚)

●編集部オススメ

・【五輪レスリング】開会式”旗手”の須崎優衣が圧勝で準決勝進出

・【五輪レスリング】金メダル獲得の川井友香子「逆転タックルの記憶がない」

・東京五輪にウクライナ空手美女が銀メダル、ビロディドも祝福

・【UFC】筋肉女子トーレスはバキバキの腹筋、ヒルは逞しい上腕二頭筋で計量パス=6年ぶり再戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」、「」、「」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧