TOP > 試合結果 一覧

“ぷよぷよ腹”パリッシュが剛腕パンチで秒殺の失神KO劇!衝撃の番狂わせに会場爆発=ベラトール

2021/09/21(火)UP

追撃の鉄槌で相手を失神させるパリッシュ(右)©️Bellator

 9月19日(日本時間)に米国カリフォルニア州サンノゼで開催された総合格闘技(MMA)イベントBELLATOR 266』で、“ぷよぷよ腹”の選手が期待の新人を豪腕パンチで倒す番狂わせ劇が起きた。
 驚きの秒殺KOを披露したのはベン・パリッシュ(米国)。ライトヘビー級ワンマッチでクリス・エドワーズ(22=米国)との対戦だった。

【動画】“ぷよぷよ腹”パリッシュの豪腕パンチ!トドメの鉄槌で相手は失神KO

強烈な左がヒットした瞬間©️Bellator

 パリッシュは16年にプロデビューし、過去4勝全てフィニッシュ(4一本)で決めているが、今回は足の怪我から2年ぶりの復帰戦で、ベラトールの初戦。シックスパックには程遠いお腹まわりの脂肪が分厚い“ぷよぷよ腹”が特徴だ。

 対するエドワーズはベラトール生え抜きの期待の新人。22歳の若さとプロ入りわずか2年ながら、現在デビュー5戦全勝でランキング8位。ライトヘビー級の将来を担う選手として、下馬評も圧倒的有利となっていた。

会場大爆発のKO勝利を飾った“ぷよぷよ腹”のパリッシュ©️Bellator

 試合は1R序盤、軽快なステップを刻むエドワーズが前蹴りと関節蹴りでパリッシュの前進を阻む。しかし、パンチの打ち合いで前に出たエドワーズに対し、サウスポーにスイッチしたパリッシュが右のオーバーハンドを振ってから豪快な左フックをクリーンヒット!

 吹っ飛ぶ様に後方へダウンしたエドワーズに、パリッシュが追撃の鉄槌!強烈な拳を顔面に叩きつけられたエドワーズが失神すると、レフェリーが試合を止めた。

 開始わずか38秒、無敗の新人が秒殺KOされる番狂わせに会場は大爆発。
 公式SNSに公開されたフィニッシュ映像には、パリッシュの“ぷよぷよ腹”を見たファンが「もしかして、オヤジの喧嘩か?」とジョークのコメント。
 するとまさかのパリッシュ本人が降臨「俺のオヤジも酒場でよくこんな風に喧嘩していたから、そうかも」と、笑いで返した。

 足の負傷で動けないこの2年間、ベンチプレスでひたすら腕を鍛え続けたというパリッシュ。“かませ犬”的に登場し、ベラトールの大舞台で期待の新人を秒殺KO。怪我の功名とは、まさにこのことかもしれない。

【勝者 選手データ】(2021年9月21日現在)

ベン・パリッシュ(28歳・Ben Parrish・米国)
身長183cm、階級:ライトヘビー級
戦績:5(1KO4一本)1敗(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】“ぷよぷよ腹”パリッシュの豪腕パンチ!トドメの鉄槌で相手は失神KO

●編集部オススメ

・【動画あり】“三日月蹴り”で悶絶ダウン!全勝サントスのデビューKO勝利に「恐ろしい新人が現れた」解説が絶賛=ベラトール

・【動画あり】これぞヘビー級の破壊力!右フック一撃で戦意喪失タップ「トラックに跳ねられた衝撃」とファン戦慄=ACA

・【動画あり】戦慄のヒザへの“関節蹴り”KO! 元王者ら「足が折れたかも」「やってはいけない危険な技だ」と批判の声

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧