TOP > 試合結果 一覧

【DEEP KICK】フレッシュマン1DAYトーナメントは塚本望夢が優勝=9.23大阪

2021/09/28(火)UP

斗哉が判定勝利

▼第2試合 DEEP☆KICK-51kg フレッシュマン1DAYトーナメント準決勝 2分3R延長1R
〇斗哉 (昇龍會)
判定3-0 ※29-28×3
●志水琳乃介(魁塾 中川道場)

「STYLE高等学院presents DEEP☆KICK -51kg フレッシュマン1DAYトーナメント」準決勝第2試合。
 1Rから両者アグレッシブに踏み込み、1Rには志水が左ハイや左ボディ、右ストレートで攻めると、2Rには斗哉が二段蹴りや左フックを決める。2R時点でのジャッジは3者とも19-19のイーブンだったが、3Rに斗哉が左フックなどで優勢をもぎ取り、三者とも29-28で判定勝利。決勝戦に進出した。


塚本望夢が判定勝利

▼第1試合 DEEP☆KICK-51kg フレッシュマン1DAYトーナメント準決勝 2分3R延長1R
〇塚本望夢(teamBonds)
判定3-0 ※30-27×3
●Taisei(KGMキックボクシングジム)
「STYLE高等学院presents DEEP☆KICK -51kg フレッシュマン1DAYトーナメント」準決勝第1試合。塚本が1Rから前蹴り、ミドル、ボディと攻め立ててTaiseiに攻勢を与えない。3Rにはバックキック、左右フックも交えて攻め続けた塚本が三者とも30-27のフルマークで判定勝利し、決勝戦に進出した。


中元優成が判定勝利

〈オープニングイベント〉NEXT☆LEVEL提供試合
▼OP第1試合 -65kg契約 1分3R
●電王おじさん(NJKF心将塾)
判定1-2 ※29-30、30-29、28-30
○中元優成(teamBonds)

 電王おじさんは最高で177万回再生を誇る現役YouTuberの27歳。中元に対して左右フックを振り回して場内を沸かせたが、中元のローや前蹴り、ミドルの前にクリーンヒットは得られず、接戦となるも29-30、30-29、28-30の判定1-2で中元が勝利した。

写真・石本文子

●編集部オススメ

・【DEEP KICK】“コスプレファイター”長島☆自演乙☆雄一郎の引退エキシビションマッチ、寺山遼冴が防衛戦=9.23大阪

・【K-1MAX】コスプレ長島が涙の初優勝!激闘続きの日本トーナメントを制す

・特別編 青木真也をKOした、長島☆自演乙☆雄一郎のヒザ蹴り大解剖

・【DEEP KICK】大樹が岩郷泰成に判定勝利、-60kg新王者に

・【DEEP KICK】70㎏級初戦の稲井良弥が慎太郎にTKO勝ち、王座挑戦へ前進

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧