TOP > 試合結果 一覧

素手ボクシングで“武闘派”美女が顔面流血の殴り合い!壮絶な激闘はファイト・オブ・ザ・ナイトに

2021/11/19(金)UP

素手ボクシングで“武闘派”美女同士が顔面流血の殴り合い!@bareknucklefcより

 全米人気の素手ボクシングの格闘技イベント『Bare Knuckle Fighting Championship』(以下、BKFC)は11月13日(日本時間)、米国フロリダ州マイアミにて『BKFC 22』を開催。“武闘派”美女ファイター同士による大激闘が行われた。

【フォト&動画】“武闘派”美女の壮絶な殴り合い!セクシービキニ姿の前日計量&フェイスオフ映像も

 壮絶な殴り合いを演じたのは、女子フライ級マッチで対戦したパール・ゴンザレス(35=米国)とブリテイン・ハート(30=米国)。

 ゴンザレスはUFCやInvictaFCなどMMAで10年間以上のキャリアを持つアグレッシブさとセクシーさで人気の選手。今年6月にBKFCデビューし、人気選手のチャリサ・シガラと激突。圧倒的な技術の差を見せつけ、3-0フルマークの判定勝利を収めた。

 対するハートは流血上等の殴り合いファイトを見せる激闘派。今年2月の『BKFC Knucklemania』のメインイベントで、“世界一の美女ファイター”として人気の元UFCペイジ・ヴァンザントのデビュー戦の相手役を務め、判定勝利した。

 試合は序盤からハートがアグレッシブな攻め。2Rにヘッドロックでゴンザレスの顔面を何度も殴るなど、その荒々しい攻撃でゴンザレスの技術を圧倒。3Rはボクシング技術の高いゴンザレスが自分の距離を掴み反撃開始。その拳をハートの顔面に何度もクリーンヒットさせ、ハートの左目下を流血カットさせた。

 後半は、その気迫ファイトでハートが試合を優位に進める中、試合残りわずか、お互い足を止めての怒涛の殴り合いを披露した。壮絶な激闘の結末は、判定3-0(48-47×249-46)でハートが勝利。会場が大歓声のこの戦いは、ファイト・オブ・ザ・ナイトに選ばれた。

▶︎次ページは【フォト&動画】“武闘派”美女の壮絶な殴り合い!セクシービキニ姿の前日計量&フェイスオフ映像も

●編集部オススメ

・素手ボクシングで“88秒”顔面流血KO!額を割られた相手は激痛で苦悶の表情

・素手ボクシングで連勝を狙う元UFC“妖艶美女”ゴンザレス、激闘派ハートと激突!

・美女ファイターが“裸拳”で流血ドツキ合い!素手ボクシング大会史上最も熱狂した「ナックルマニア」の壮絶映像が公開

・素手ボクシングで35秒殺KO!ダウン相手が両足麻痺で立てない姿に「恐ろしすぎる、回線を断ち切るスイッチを押した」と驚愕の声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧