TOP > 試合結果 一覧

【海外MMA】悶絶ボディブローKO!身体くの字ダウンの相手にダメ押しのパウンド嵐

2022/01/01(土)UP

悶絶のボディブローKO!(Jovem Pan Esportes公式YouTubeより)

 21年12月29日(日本時間)ブラジル・サンパウロで開催された総合格闘技イベント『Jungle Fight 104』にて、相手が悶絶する強烈なボディブローKO劇が起きた。

【動画】強烈、悶絶のボディブローKO!相手はくの字で前のめりダウン

 KOしたのはジョアオ・ヴィトール・ダンタス(26=ブラジル)。ミドル級マッチのアドリアーノ・デジデリオ(29=ブラジル)との一戦だった。

 ダンタスは今年7月にLFA参戦した実力者。4勝1敗の戦績で、LFA参戦前は2戦連続でKO勝利と波に乗っていた。
 対するデジデリオは4勝2敗の戦績で、1ヶ月前の前戦で初回一本勝ちを飾っていた。

 試合は1R、強い圧力のダンタスが鋭いジャブとカーフキックを連発。デジデリオが一発一発にバランスを崩す。ダンタスの破壊力ある打撃を嫌がってか、デジデリオが組みついていくが、ダンタスにかわされる。

 徐々に金網を背にするデジデリオに対し、ダンタスがパンチの連打、飛びヒザ蹴りを繰り出す。完全に逃げ腰のデジデリオに対し、ダンタスの強烈なボディブローが炸裂!

 苦悶の表情で身体をくの字に曲げ、前のめりに倒れるデジデリオに、ダンタスがパウンドの嵐!ここでレフリーが試合を止めた。ダンタスが1R3分5秒のTKO勝利を飾った。

【勝者 選手データ】(2022年1月1日現在)

ラモス・ダンタス(26歳・Vitor Ramos Dantas・ブラジル)
身長:188cm 階級:ミドル
戦績:5(3KO)1敗(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】強烈、悶絶のボディブローKO!相手はくの字で前のめりダウン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【動画あり】ブラジル“坊主”女子ファイター、衝撃のハイキック19秒殺KO!ダウン相手に無慈悲な追撃パウンドも

・【動画あり】これぞ世界最高峰!UFCが年間最優秀KO賞ノミネート公開、元RIZIN王者プロハースカの衝撃の回転エルボーKOなど

・【動画あり】これは恐怖だ、“顔面&全身刺青”戦士が瞬殺KO!ゴング&ダッシュからの“飛びヒザ蹴り”葬

・【RIZIN】衝撃の番狂わせ!シバターが元K-1王者・久保優太に一本勝ち、「ざまぁみろ! ユーチューバーは強い」と大絶叫

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧