TOP > 試合結果 一覧

【海外MMA】相手の首根っこを押さえ非情な顔面ヒザ蹴り!わずか38秒の瞬殺KO劇=ロシア

2022/01/17(月)UP

非情な顔面ヒザ蹴り!わずか38秒のKO劇(HFC MMA公式YouTubeより)

 1月13日(日本時間)ロシア・モスクワで開催された総合格闘技イベント『HARDCORE FC 19』にて、相手の首根っこを押さえつけての顔面ヒザ蹴りよる、38秒殺KO劇が起きた。
 KOしたのはミハイル・アバキャン(26=ロシア)。ミドル級マッチのガジムラド・カマルディノフ(24=ロシア)との一戦だった。

【動画】相手の首根っこを押さえて、非情な顔面ヒザ蹴りKO!

 アバキャンはHARDCORE FC初参戦のストライカー。MMA過去2戦全てKO勝ちを収めている。対するカマルディノフはMMA3勝2敗の戦績を持つダゲスタン出身のアグレッシブファイターだ。

 試合は序盤、お互い軽いジャブで牽制しながら距離を測る。強引に組みつこうとしたカマルディノフに対し、下がりながら右のフック。続けて、カマルディノフを首根っこを押さえながら、顔面に強烈なヒザ蹴り!

 アバキャンが、腰から崩れ落ちたカマルディノフにパンチを連打させると、レフェリーが試合を止めた。

 1R38秒、アバキャンが嵐のような猛撃で秒殺KO。敗れたカマルディノフはダメージが大きいからか、セコンドが駆け寄っても、しばらく、立ち上がることは出来なかった。

【勝者 選手データ】(2022年1月17日現在)


ミハイル・アバキャン(26歳・Mikhail Avakyan・ロシア)
階級:ミドル級
身長:187cm
戦績:2(2KO)無敗(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】相手の首根っこを押さえて、非情な顔面ヒザ蹴りKO!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・“顔面ヒザ蹴り”で失神の相手にパンチ連打! 元ムエタイ世界王者の無慈悲な21秒KO劇=LFA

・何と相打ちで両者が同時ダウン!ギリシャのマッスル戦士が31秒殺の失神KO勝利

・これは予想外、珍しい攻め方のギロチンチョークに相手は思わず悶絶タップ=LFA

・マウスピース吹き飛ぶ!戦慄の“飛びヒザ蹴り”KO、失神相手はしばらく意識が戻らず

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧