TOP > 試合結果 一覧

豪腕フックで秒殺KO!元UFC戦士の一撃に「相手は自らKOされに行った」と驚きの声=米EagleFC

フォロー 友だち追加
2022/05/23(月)UP

豪腕フック一撃で秒殺KO!@EagleFightClubより

 5月21日(日本時間)米国フロリダ州マイアミで開催された格闘技イベント『Eagle FC 47』にて、元UFCファイターが相手を一発で仕留める、衝撃の30秒殺KO劇が起きた。
 勝利したのはマキ・ピトロ(31=米国)。ミドル級マッチのダグ・アッシャー(39=米国)との一戦だった。

【動画】豪腕フック一撃で秒殺KO!相手は壮絶ダウン

 ピトロは元UFCファイターの実力者。4連敗後に昨年12月にUFCからリリースされるも、今年3月の米国MMA「Tuff-N-Uff」のメインイベントで再起戦勝利を飾った。
 対するアッシャーは米国MMA団体のNFCやLegacyFCで活躍するベテラン。プロ13勝で12フィニッシュ(10KO・2一本)と決定率が高く、9連勝と波に乗っている。

 試合は1R、ジワジワと圧力をかけるアッシャーに対し、ピトロが一定の距離を保ちながら、前蹴り、カーフキック、ハイキックを放っていく。
 アッシャーのリズムを読んだのか、至近距離に入ったアッシャーの右フックの打ち終わりに、ピトロが強烈な左フック!

 アゴを撃ち抜かれたアッシャーは前のめりにダウン。ピトロが追撃のパウンドを落とすと、レフェリーが試合を止めた。

 大会公式SNSにこの衝撃KO映像が公開されると「何てクレージーな一撃KOだ」「相手は自らKOされに行った」と驚きの声が寄せられた。

『Eagle FC 47』
2022年5月21日(日本時間)米国フロリダ州マイアミ
▼ミドル級マッチ
○マキ・ピトロ(米国)
KO 1R30秒 ※左フック
●ダグ・アッシャー(米国)

【勝者 選手データ】(2022年5月22日現在)


マキ・ピトロ(31歳・Maki Pitolo・米国)
階級:ミドル級
身長:178cm
戦績:15勝(8KO・3一本)9敗(TAPOLOGY情報参照)

▶︎次ページは【動画】豪腕フック一撃で秒殺KO!相手は壮絶ダウン

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・“ロシア鉄人”サルナフスキーが鉄槌連打で秒殺KO!キャリア40勝で歓喜の咆哮=露ACA

・【フォト】これが世界で最も人気のあるラウンドガールだ

・足スネ“グニャリ”骨折の衝撃!カーフキック防御で相手の足を破壊=米AOS

・【素手ボクシング】大会最優秀KO賞は”豪腕フックでマットに頭がバウンド!”「壮絶だ、撮影角度がヤバい」とファン衝撃

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧