TOP > 試合結果 一覧

マウスピース吹き飛ばす壮絶な秒殺KO!“ゴリマッチョ”期待の新人が豪腕パンチでなぎ倒す=英CW

2022/06/28(火)UP

“ゴリマッチョ”期待の新人がマウスピース吹き飛ばす壮絶な秒殺KO!(UFC FIGHT PASSより)

 6月26日(日本時間)北アイルランド・ベルファストで開催された総合格闘技イベント『Cage Warriors 140』ミドル級マッチにて、“ゴリマッチョ”な肉体を持つ期待の新人、マイケル・シャモー(31=カメルーン)が、相手のマウスピースを吹き飛ばす、豪腕KO勝利を飾った。

【動画】“マウスピース吹き飛ばす”豪腕パンチKO!相手はマットに叩きつけらるダウン

 シャモーは“ゴリマッチョ”な肉体を持つCage Warriors期待の新人。アマチュア3戦全勝(2KO・1一本)から昨年6月にプロデビュー。キャリア3戦のうち2勝は全てKOで決めている。

 対するグレン・アーヴァイン(31=英国)は中東MMA「BRAVE CF」参戦経験を持つ選手。キャリア6戦のうち3勝は全てフィニッシュ(2KO・1一本)している。

 試合は1R開始すぐから至近距離で打ち合う両者。アーヴァインが両足タックルに行くが、シャモーがかわす。

 シャモーがジワジワと前進すると下がるアーヴァイン。すると、シャモーが左右のパンチを振り回し、強烈な右フックがアーヴァインの顔面に直撃!

 口からマウスピースが吹き飛ばしたアーヴァインはマットに叩きつけられるようにダウン。レフェリーが飛びこんで試合を止めた。

 わずか30秒の秒殺KO劇に会場は大歓声。実況も「Cage Warriorsのスター候補が誕生しましたね」と興奮した。

『Cage Warriors 140』
2022年6月26日(日本時間)北アイルランド・ベルファスト
▼ミドル級マッチ
●グレン・アーヴァイン(英国)
KO 1R30秒 ※右フック
○マイケル・シャモー(カメルーン)

【勝者 選手データ】(2022年6月28日現在)


マイケル・シャモー(31歳・Michael Tchamou・英国)
階級:ミドル級
身長:181cm
戦績:3勝(3KO1敗(TAPOLOGY情報参照)

▶︎次ページは【動画】“マウスピース吹き飛ばす”豪腕パンチKO!相手はマットに叩きつけらるダウン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・皇帝ヒョードルにも勝利の119kg巨漢シウバが失神KO負け!左フック一撃に沈む=ロシアMMASeries

・【関連動画】120kg巨漢が放つ“死角バックスピンキック”衝撃KO!=UFC

・【素手ボクシング】“ロープにもたれた状態”で失神KO!18歳新人が衝撃の秒殺デビュー

・【RIZIN】山本美憂が同じく“マッスル女子”平田樹と寝技を強化「フィニッシュに持っていく」(山本)=7.2沖縄

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧