TOP > 試合結果 一覧

元UFCヘビー級豪腕ロズウェル、衝撃の19秒殺KO勝利!素手ボクシング初戦で最優秀KO賞に

2022/10/05(水)UP

元UFCヘビー級ロズウェル、デビュー戦で19秒殺KO!@RothwellFighterより

 10月1日(日本時間2日)、米国ルイジアナ州モンローで開催された素手ボクシングイベント『BKFC 30: Hunt vs.Henry』のヘビー級マッチにて、初参戦の元UFCヘビー級強豪ファイター、ベン・ロズウェル(40=米国)が戦慄の秒殺KO劇を演じた。

【動画】元UFCヘビー巨漢ロズウェル、戦慄の19秒殺KO!

 ロズウェルはMMA50戦以上を誇るUFCヘビー級のベテラン強豪。39勝のうち35勝はフィニッシュ(21KO・14一本)によるもので、アリスター・オーフレイム、ジョシュ・バーネットら強豪勢を倒してきた。今年春にUFCからのリリースを受け、BKFCに新天地を求めた。

元UFCヘビー級ロズウェル、豪腕パンチが炸裂!@RothwellFighterより

 対するボボ・オバノン(37=米国)はプロボクシング出身で、20年にBKFCに参戦し3勝3敗の戦績を残す実力者。デビュー戦は判定勝利だったものの、それ以降は勝っても負けてもKO決着だ。

 試合は1R開始すぐ、ロズウェルが左ジャブ連打でオバノンをロープ側に追い込むと、そこから怒涛のパンチ連打!
 オバノンも反撃とばかりに拳を振るも、ロズウェルには届かず。最後は強烈な右アッパーを食らい、キャンバスに轟沈。レフェリーが試合を止めた。

 わずか19秒の秒殺劇。この華々しいデビューKO勝利で、ロズウェルは大会最優秀KO賞の「KNOCK OUT OF THE NIGHT」を受賞した。

▶︎次ページは【動画】元UFCヘビー巨漢ロズウェル、戦慄の19秒殺KO!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・ローキック自爆骨折!蹴ったスネが“グニャリ” 無敗選手を襲った悲劇=ベラトール

・UFC人気ウクライナ美女戦士が『PLAYBOY』で大胆グラビアデビュー!鍛えたボディを惜しげもなく公開

・絞め落とされ失神した女子選手の身体が硬直!赤髪ロバートソンが戦慄の一本勝ち=UFC

・ムエタイ”マッスル美女”アリシア、男性も驚く強烈なヒジ・ヒザ蹴り!産後復帰戦へアピール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧