TOP > 試合結果 一覧

神龍誠、北米デビュー戦で驚きの”回転ニンジャチョーク”一本勝ち!王座戴冠し「次はUFC、見とけよ」

2022/11/12(土)UP

DEEP王者・神龍誠、北米デビューで鮮烈一本勝ち!@UFC FIGHT PASSより

 11月10日(日本時間11日)米国フロリダ州タンパにて開催された総合格闘技イベント『Cage Fury FC 114』セミメインのフライ級王座決定戦にて、現DEEPフライ級王者・神龍誠(22=神龍ワールドジム)がディエゴ・パイヴァ(29=ブラジル)にニンジャチョークで一本勝ちし、新王者に輝いた。

【動画】これは感動、神龍が回転しながらニンジャチョークを極めた瞬間!

 神龍は日本フライ級最強の呼び声が高いDEEP史上最年少王者。今年5月のDEEPフライ級王座決定戦で暫定王者・藤田大和にニンジャチョークを極め統一王者に。7月の「RIZIN.37」では所英男を判定で下し連勝記録を8に伸ばした。

 対するパイヴァは柔術黒帯の寝技師。ブラジルMMAのジャングルファイトなどで活躍し5連勝と波に乗っていた。

 試合は序盤からアグレッシブに攻める神龍。右目尻カットで流血するも、効果的なパウンド攻撃、積極的にチョークを仕掛けるなど、試合を優位に。相手のパイヴァも神龍のパウンド攻撃で顔面が大きく腫れ上がる。

 4R、パイヴァがタックルで神龍を押し込んでいくと、神龍が引き込み、回転しながらニンジャチョーク!パイヴァがタップし、神龍が一本勝ちで王座を戴冠した。

 神龍は勝利マイクで「めちゃくちゃ最高です。日本のチャンピオンとして俺は世界に出てきて、世界のベルト、初めてですけど挑戦し獲得できて最高です」と喜びを爆発。次戦について尋ねられると「次はUFCしかないでしょ、見とけよ!」とUFC参戦をアピールした。

 果たして神龍のUFC参戦はなるのか、今後の動向に注目だ。

Cage Fury FC 1114
2022
1110日(日本時間11日)米国フロリダ州タンパ
フライ級王座決定戦
神龍誠(神龍ワールドジム)
一本 4R28秒 ※ニンジャチョーク
ディエゴ・パイヴァ(ブラジル)

▶︎次ページは【動画】神龍が回転しながらニンジャチョークを極めた瞬間!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・過激すぎる素手”喧嘩MMA”がもはや閲覧注意レベル!ホッケーリンクの冷たい床で殴り合い

・【テレビ・配信】11.14メイウェザーvsデジ、皇治vsイングラム生中継、配信情報

・ドバイで皇治節が炸裂!第2の”メイウェザー 刺客”プロボクサー「俺はガチな本物、奴の想像以上だ」と自信

・”素手ボクシング”乱闘のスロー映像が話題、“暴漢”を制圧したまさかの人物とは!?

・【ONE】“マッスル美女”平田樹、鍛えた“ムキっとした太もも”披露!=11.19ハム・ソヒと対戦へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧