TOP > 試合結果 一覧

【海外ムエタイ】福田海斗がスペイン選手に敗戦、リーティワダーも敗れる波乱

フォロー 友だち追加
2022/12/15(木)UP

蹴りを放つ福田海斗(=カイト・ウォーワンチャイ)

『~RWS(ラジャダムナン・ワールド・シリーズ)~』
2022年12月9日(金)タイ・ラジャダムナンスタジアム

▼第2試合 124ポンド契約
●カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗/キング・ムエ/ IMSA世界スーパーバンタム級王者、元タイ国プロムエタイ協会フライ級王者、元「True4U」スーパーフライ級&バンタム級王者、元WPMF世界フライ級王者)
判定3-0 ※ジャッジ3者とも28-29
◯ミゲル・フェルナンデス(ISKAムエタイ・スペインフェザー級王者)

福田海斗(=カイト・ウォーワンチャイ)

 12月9日(金)にタイ・ラジャダムナンスタジアムにて開催されたRWS(ラジャダムナン・ワールド・シリーズ)ビックマッチで、福田海斗(=カイト・ウォーワンチャイ)が、スペインのミゲル・フェルナンデスに判定負けを喫した。

 福田海斗は今年7戦し3勝3敗1分、常にタイトップクラスとの試合が続いており“サムライ・フアチャイ・タイ”(タイの心を持つサムライ)のあだ名の通り、タイのムエタイ業界では外国人選手とは認識されていないほどだ。そういう状況もあってか、今回のRWSビックマッチではタイ選抜の一人として出場した。

 対するミゲルはISKAムエタイ・スペインフェザー級王者で、RWSへは2回目の登場となる。タイ拠点という点は福田と同じだが、業界での知名度は福田のほうが圧倒的に大きく、関係者の中で福田の勝利を疑う者はいなかった。

 RWSは3R制で各ラウンドポイントマスト制、かつオープンスコアの制度を取り入れており、通常のムエタイと異なる。

パンチを当てる福田

 通常では様子見の1Rだが、ラウンドマスト制で攻撃を出すほうがポイントになるため序盤から福田が積極的に仕掛けていく。福田は左フック強打からローキックにつなぎ、ミゲルを首相撲に捕まえてヒジで攻める。ミゲルはバックハンドブローを不意打ちするが、またも福田の首相撲に捕まりヒザを受け続ける。タイミングよく放った福田のヒジでミゲルの流血もあり、このラウンドはジャッジ3者とも10-9で福田。

 2Rからミゲルが反撃に出る。福田のプレッシャーを受けながらも細かいパンチとローキックで手数を増やす。福田はガードしながら前に出るが、ミゲルの左ヒジが目の上にヒットしドクターチェックが入る。試合再開後、前に出る福田に対しミゲルは下がりながらも細かくパンチ・ヒジを狙い撃つ。首相撲になると福田がミゲルをコカし印象を取り戻そうとするが、このラウンドは10-9とミゲルにポイントが入った。

 最終3R、両者このラウンドを取るべく前に出て打ち合う。全体的に福田が押しているものの、時折ミゲルの左フックで福田の顔が上がる。福田が左ヒザを蹴ったタイミングでミゲルがバックブローのカウンターを放ち、福田が一瞬グラつく。持ち直して再び前に出るもミゲルは下がりながら細かくジャブで守り、ジャッジ29-28でミゲルが判定勝利した。

組み合う両者

 試合後、福田の師であるキング・ムエの佐藤孝也会長は「海斗は計量前から体調を崩していて体重がうまくコントロールできなかったようだ。海斗らしくなく、スタミナが切れてしまったね」と敗戦の原因をコメント。

 ペッティンディーのプロモーター・ボート氏は「いつもの海斗らしくなく、元気がなかったね。でもいい試合だった。次回は126ポンドあたりで試合することになるだろう。海斗がこの階級に入ってこればファンが待ち望むカードがいっぱい組めるよ」とさらなる階級アップに言及した。

 また、この日はヨード・ムエ(一流選手)の一人リーティワダーがブラジル人ファイター・ファビオに1RハイキックでKO負けという大波乱も起きた。

 MuayThai Super Fightにも出場した有名女子選手アイーダの姉妹であるペットサルチャーは、ルクセンブルク出身で現IMSA(国際ムエタイスポーツ協会)女子フェザー級王者のマーリーと対戦、タイ人選手顔負けのミドルキックの猛攻でマーリーが完勝し、今回のRWSはタイ選抜メンバーと言えど厳しい結果となった。

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・福田海斗、ラジャダムナンスタジアムのメインで強豪に大差つけ判定勝利

・【ムエタイSF】福田海斗またも快挙、クマンドーイからダウン奪う判定勝利でIMSA世界王者に

・福田海斗がラジャダムナンで大激戦の末ドローも高評価

・【BOM】吉成名高、左ヒジ打ち一撃でムエタイ王者KO! 世界初の3大ムエタイタイトル制覇を達成

・ムエタイ”マッスル美女”アリシア、男性も驚く強烈なヒジ・ヒザ蹴り!産後復帰戦へアピール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧