TOP > 試合結果 一覧

世界王者の足関節でヒザ足首が別角度にグニャリ!壮絶シーンに解説が悲鳴「足が壊れる」=ONE

2023/01/16(月)UP

世界王者の足関節でヒザ足首がグニャリ!©️ONE

 1月14日(日本時間)タイ・バンコクインパクト・アリーナで開催されたONE FIGHT NIGHT 6』で実施されたグラップリングの世界タイトルマッチで、世界王者の足関節で挑戦者のヒザや足首がグニャリ。壮絶な場面に試合の実況・解説者らが悲鳴をあげた。

【フォト&動画】ヒザや足首が別角度にグニャリ!「見るのも怖い」の声

 本大会のコーメインイベントにて実施されたフライ級サブミッショングラップリング世界タイトルマッチ。王者のマイキー・ムスメシ(米国)がガントゥルム・バヤンドゥレン(モンゴル)を挑戦者に迎えて初防衛戦だ。

 ムスメシはBJJムンジアル4連覇を誇り、現在の競技柔術における軽量級の世界最強と高い評価を受ける実力者。一方のガントゥルムはコンバットサンボの2022年の世界選手権58kg級の優勝者だ。

 試合はムスメシが下のポジションから得意の足関節で攻勢。ヒールフック、膝十字の連続攻撃で完全に極まったかに見えたが、ガントゥルムはなぜかタップしない。

 捻りあげられたガントゥルムのヒザや足首が別角度に曲がっている様子に、本大会を放送するABEMA実況の西達也氏、解説の和術慧舟會HEARTS代表の大沢ケンジ氏、CARPE DIEM三田代表の竹浦正起氏らが「うわー」と悲鳴。「足が壊れてる」「見るのも怖い」「本当に危ない」「特別な靭帯を持ってるのか」などと驚いた。

 結局、残り1分半、極まらない状況にムスメシが足関節を諦めてバックポジションからチョーク狙いに変更。しかし残り時間が少なかったか極め切れず。

 判定勝利で初防衛成功のムスメシ。勝利者マイクで「20回ほど足が鳴る音を聞いていたので、足を狙い続けたんだけど」と困惑の表情。一方、敗れたものの耐え切ったガントゥルムは足を引きずりながらも誇らしげな笑みを浮かべた。

 この後ガントゥルムが病院に行ったかは未確認だが、足を引きずっている様子から何らかの怪我は確かだろう。ガントゥルムが再びONEの舞台に戻ってくることを期待したい。

▶︎次ページは【フォト&動画】ヒザや足首が別角度にグニャリ!「見るのも怖い」の声

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・連勝の王者がまさかの轟沈!戦慄の一撃に会場は悲鳴と歓声「こんなKO見たことない」の声も=ONE

・【BreakingDown】”母親を通報した”衝撃告白のオーディション参加者、朝倉未来が「スゴイ才能、蹴りはK-1王者レベル」と驚愕!その壮絶な経歴とは

・柔術美女ケリーが三浦彩佳に一本勝ち宣言「すぐに極めるので見逃さないで」=ONE

・大人気“刺青マッスル男”ビッグボーイ、元UFC世界王者に喧嘩を売ったことが話題に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧