TOP > 試合結果 一覧

【ONE】藤沢彰博がチョークで秒殺一本負け、相手のキィエルバサは4連続フィニッシュ勝利

2023/01/20(金)UP

藤沢(左)がチョークで一本負け©️ONE

 1月20日にタイ・バンコク ルンピニー・スタジアムで開催されたONE FRIDAY FIGHTS 1』のMMAフライ級マッチにて、藤沢彰博(43=心技道場/TEAM THAI-YO)がコルトン・キィエルバサ(27=米国)にリアネイキッドチョークで悔しい秒殺一本負けを喫した。

【フォト】藤沢がチョーク一本負けした瞬間

 藤沢はタイに拠点を持つ異色の日本人ベテラン。26歳で本格的に総合格闘技を始め、移住先のタイで17年にONEの登竜門大会「ONEウォリアーシリーズ(OWS)」に参戦し、初回TKO勝利で本戦に出場。2連勝を収め勢いづくが、その後3連敗。しかし、20年8月のポンシリ戦で見事なKO勝利を飾った。

 対するキィエルバサは今回がONE初参戦の新鋭。21年10月にプロデビューし、タイ開催の大会で昨年5月から3戦連続フィニッシュ勝利を飾っている。

 試合は1R開始すぐに藤沢が右ストレートを当てるも、組んできたキィエルバサが投げからテイクダウン、すぐにマウントを奪う。ブリッジして逃げる藤沢だったが、キィエルバサが流れる様にバックテイク。続けてリアネイキッドチョーク!

 藤沢はあえなくタップ。開始わずか57秒で一本負けした。キィエルバサはこれで4戦連続フィニッシュ勝利となった。

ONE Championship
『ONE FRIDAY FIGHTS 1』
1月20日(金)タイ・バンコク ルンピニー・スタジアム
▼フライ級
●藤沢彰博(日本)
一本 1R57秒 ※リアネイキッドチョーク
コルトン・キィエルバサ(米国)

▶︎次ページは【フォト】藤沢がチョーク一本負けした瞬間

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【テレビ】1.20『ONE』ノンオーvsラマザノフのタイトル戦、プラジャンチャイvsコンペット、セクサン、藤沢彰博など生中継・放送・配信情報

・【ONE】43歳ベテラン藤沢彰博、連勝のキィエルバサと激突!=1.20

・恐怖の足関節でヒザ足首が“あらぬ方向”にグニャリ、靭帯断裂や骨折の大ケガ「まるでバイク事故」と医者も心配=ONE

・強烈”ビンタ”大会で顔面崩壊!「まるでホラー映画だ」決勝で20分間の”殴り合い”に=ルーマニア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧