TOP > 試合結果 一覧

豪快オーバーハンドが炸裂!ハイキックに合わせたカウンターで失神KO=FFC

フォロー 友だち追加
2023/02/09(木)UP

豪快オーバーハンドKO!相手は失神@ufcfightpassより

 2月5日(日本時間6日)に米国テキサス州ヒューストンで開催された総合格闘技イベント『Fury FC74』にて、相手のハイキックに合わせた豪快オーバーハンドによる壮絶なカウンターKO劇が起きた。

 KOしたのはアブドゥル・カマラ(31=米国)。バンタム級マッチのシェイン・トーレス(30=米国)との一戦だった。

 カマラは19年2月にプロデビューしキャリア5勝の選手。プロボクシングに参戦する一方で、MMAでは一本勝ちが多く現在3連勝中。FFC初参戦となった。対するトーレスはグラップリング大会にも出場するグラップラーだ。

 試合は1R終盤、トーレスが左ハイキックを放った瞬間、カマラが右オーバーハンドのカウンター! 強烈な一撃をもらったトーレスは失神し大きく倒れ大の字ダウン。レフェリーが試合を止めた。

 1R残り3秒、カマラの衝撃的なKO劇に会場は大歓声となった。

『Fury FC74』
2023年2月5日(日本時間6日)米国テキサス州ヒューストン
▼バンタム級マッチ
○アブドゥル・カマラ(米国)
KO  1R4分57秒 ※右オーバーハンド
●シェイン・トーレス(米国)

【勝者 選手データ】(2023年2月8日現在)


アブドゥル・カマラ(31歳・Abdul Kamara・米国)
階級:バンタム級
身長:178cm
戦績:6勝(1KO3一本)1敗(TAPOLOGY情報参照)

▶︎次ページは【動画】豪腕オーバーハンドKO!相手は失神ダウン

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・戦慄の顔面ヒジ打ちKO!相手は前のめりに失神ダウンの衝撃=ベラトール

・強豪ムエタイ美女が悶絶ダウンKO!香港女子の強打に沈む番狂わせ=ONE

・【素手ボクシング】元UFC戦士が顔面流血フラフラに!驚異の新人が40秒殺デビュー、最優秀KO賞も

・素手ボクシングで珍事、KO勝利と大はしゃぎも、まさかの反則に!「これは可哀想すぎる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧