TOP > 試合結果 一覧

【S-BATTLE】SB・竹野元稀、國本真義との接戦を制してWBKF世界タイトル奪取

フォロー 友だち追加
2023/05/09(火)UP

山里真桜(左)に判定勝ちした奥村琉奈(右)

▼第11試合 KICK -48kg フライ級ワンマッチ 2分3R延長1R
〇奥村琉奈(OISHI GYM)
判定3‐0
●山里真桜(名護ムエタイスクール/DBSライトフライ級王者)

 OISHI GYM女子新鋭の奥村と、沖縄在住でDBSライトフライ級王者としての初戦となった“キック界の安室奈美恵”山里の一戦。

 1R、前蹴りで山里は突き放すも、奥村は右ローからボディを強打させて追い込む。2Rも蹴りで距離を取りたい山里だが、奥村は左ボディからヒザ連打でペースを掴む。3Rもボディで削る奥村がパンチ蓮打で追い込み判定勝ちした。


桃翔(右)に左フックを当てる仲川広汰(左)

▼第10試合 KICK -60kg ライト級ワンマッチ 3分3R延長1R
〇仲川広汰(TenClover Gym)
判定3‐0
●桃翔(T-KIX GYM)

 1R、ボディ連打の桃翔に、仲川は右ローをこつこつ当てて右ストレートでダウンを奪う。2Rも右カーフをこつこつ当てる仲川は攻撃を散らして余裕を見せる戦い。3Rも多彩な技で攻め続ける仲川だが、桃翔はタフネスぶりを発揮して倒れない。判定で仲川が勝利。


あるば(左)に判定勝ちしたまる(右)

▼第9試合 KICK -60kg ブレイクバトル 2分2R
●あるば(フリー)
判定0‐2
〇まる(フリー)

「ブライトエンパイア」のチャンネル名でYouTuberとして活躍するあるばと、BD5で青山あいりに勝利したまるの一戦。

 1R、セコンドにこめおを付けたまるが大振りの右フックをヒットさせて優勢。2R、お互いに疲れながらも、あるばもヒザ蹴りを返していく。僅差の判定でまるが勝ち。

▶次ページは大澤匡弘vs川口侑氣、サガエ・マテウスvsRyusei.、りおvsSHIORIN♡、志築杏里vsあみみ

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・”尻出し”あちゅやエイリアンニキらBreakingDown勢が大挙参戦!=5.7 プロキックS-BATTLE

・”銀座強盗”に出くわしたらどうする?”五輪レスラー”太田忍「ジャーマンで頭から叩き落としたら罪になるか」正当防衛の法律とは

・【柔道】阿部一二三と丸山城志郎がまたも大接戦、試合途中で放送終了に批判の声

・フェフ姉さん、本気のタイ修行で何とTKO!「自信無くしてたけど頑張れた」

・【キック】”4人のグラマラス!”松嶋えいみ、風吹ケイ、藤⽥もも、鈴⽊ふみ奈がラウンドガールに決定=5.21『岡山ジム50周年記念大会』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧