TOP > 試合結果 一覧

【スックワンキントーン】森岡悠樹が左ミドル一撃!”衝撃”KO戴冠、老沼隆斗が完勝で王者ジュライに挑戦へ

フォロー 友だち追加
2023/06/18(日)UP

森岡が衝撃KO勝利で戴冠

ノーナクシン東京
『スックワンキントーン decisive battle』第1部

2023年6月18日(日)東京・新宿FACE

▼第11試合 メインイベント スックワンキントーン スーパーバンタム級王座決定戦 5R
●伊藤勇真(キングムエ)
KO 2R 2分53秒 ※左ミドルキック
〇森岡悠樹(北流会君津ジム)

伊藤もパンチを返すが…

 伊藤は元WPMF日本フライ級王者で、昨年11月の『スックワンキントーン 2022 FINAL』で約5年ぶりに復帰。元王者・石川直樹と対戦し、2R KO勝利で復帰戦を飾っている。今年3月の準決勝戦は対戦相手・中島凛太郎の棄権により不戦勝となった。

【フォト&動画】森岡が一撃KO勝利!伊藤は大の字で10カウント

 対する森岡はKNOCK OUTでタイトルに挑戦するなど活躍。準決勝戦はTAKAYUKIにKO勝利で決勝に駒を進めている。

 1R、森岡が前蹴り、上下のストレートで圧力をかける。伊藤は下がりながらワンツー、カーフを合わせる。しかし森岡が何度もロープに詰めては強烈な右フックを入れる。

王座獲得に喜ぶ森岡

 2Rも前に出る森岡。持て余したか伊藤が組みに行く展開が続くが、森岡は近接でもヒザ、ヒジを狙う。
 離れ際、森岡の大きく振りかぶってからのヒジがヒット!グラつく伊藤。森岡はさらに飛び込むようなヒジで追撃しまくる。

 効いている様子の伊藤は顔面をガード、そこへ森岡の左ミドルがクリーンヒット!伊藤は倒れ込み、立ち上がるもフラつき、ファイティングポーズを取れず。森岡が見事なKO勝利で戴冠した。

 森岡はマイクで「これからは強い相手と組んでもらって、もっとカッコいい試合を出来るように頑張ります」と笑顔で意気込んだ。

▶︎次ページは【フォト&動画】森岡が一撃KO勝利!伊藤は大の字で10カウント

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【UFC】ああ痛いレフェリーミス、チョークで極まったと思い”誤審”の一本!選手呆然「何故だ!」と抗議

・元ONEキック世界王者スーパーボン、初来日のムエタイセミナーが大盛況!失神KO劇を生み出した”神業”ハイキックも伝授

・レフェリーがヘビー級豪腕パンチャーに“誤爆KO”される恐怖!しかしその行動に「魂を感じる」と称賛の嵐

・”モデル級”元UFC美女、必死の形相でミット打ち「これが本当の姿」と応援の声

・【フォト】風吹ケイ、Jカップと鍛えた腹筋で魅せた写真集が1位に!7月にはラウンドガールも決定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧