TOP > 試合結果 一覧

”2m超えモンスター”エドポロキングが豪快KO勝ち!RIZIN参戦選手を沈め「エドポロ伝説のはじまりだ」

フォロー
2023/07/03(月)UP

”2m超えモンスター”エドポロキング

 BreakingDownで注目を集めた”身長2メートル超えモンスター”エドポロキング(23)が名古屋で開催された格闘技イベント「Rumble excited ALL」でRIZINにも参戦した侍マーク・ハント(41)に1R、豪快KOを決めた!

【フォト&動画】エドポロキングの豪快KOの瞬間

 エドポロキングは、身長203cm、体重100kgのヘビー級で現在22歳。ナイジェリアと韓国のハーフで、幼稚園から高校まで野球を経験。柏日体大高校時代は通算28本塁打を記録しているスラッガーだ。格闘技は柔術経験あり。

 ブレイキングダウン7のオーディションで相手を右のテンプルからの強烈な左フックで瞬殺KO。そして今年2月の本戦や5月のブレイキングダウン8でも得意の膝蹴りで判定5-0の勝利を収めている。

 無差別級で行われた今回の試合、組みに行こうとする侍マーク・ハントだが、組ませないエドポロ。そして距離をつめ、右フックからボディへのヒザ蹴り、顔面へのヒザ蹴りをヒットさせると、続けて左フックがヒット!、ハントはついに大の字にダウン!続けて鉄槌を連打すると、すぐにレフェリーが試合を止めエドポロのTKO勝ちとなった。

 エドポロは自身のインスタストーリーズに「エドポロ伝説のはじまりだ」とメッセージ。

 ちなみに今年3月、朝倉未来がYoutubeでエドポロについて「身体のポテンシャルがえぐい」「ヘビー級は人口的に見ても少ない、ワンチャンある。UFCとか行く未来あるかも」「ブレイキングダウンには3、4戦して、1年後にはとりあえずRIZINぐらい出てないと」と大きな期待を寄せていた。この若さでこのパフォーマンス、今後の活躍にも期待される。

▶︎次のページは【フォト&動画】エドポロキングの豪快KOの瞬間

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・【RISE】原口健飛が“悶絶ミドル”で圧巻の秒殺KO勝利!GLORYトップ戦士に何もさせず

・“2m越えモンスター”が朝倉未来を軽々転がす衝撃!「UFC行く未来ある、1年後はRIZINに」

・南米美女戦士ララ、ビキニ姿で豪快ハイキック!浜辺のスパーに「夢のような戦い」の声

・7.1『BreakingDown8.5』全試合 結果 (超10人ニキvsこめお、ミスター・ホンデvsYURAほか)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧