TOP > 試合結果 一覧

戦慄ボディスラム2発の大ピンチから逆転KO!相手は悶絶ダウン=ロシアMMA

フォロー 友だち追加
2023/12/25(月)UP

強烈なボディスラムを2発!@ACAMMAFIGHT

 12月24日(日本時間25日)にロシア・モスクワで開催された総合格闘技イベント『ACA168』にて、ボディスラム2発の大ピンチから起死回生の逆転KO劇が起きた。敗れた相手は腹を抱えながらマットで悶絶した。

【フォト&動画】ボディスラム2発のピンチから大逆転KO!相手は悶絶

 KOしたのはアナトリー・コンドラティエフ(28=ロシア)。フライ級マッチのアブドゥル・カリム・バダクシ(25=アフガニスタン)との一戦だった。

 コンドラティエフはBrave CFやAMC FNなどにも参戦経験を持つ実力者。キャリア8勝で4フィニッシュ(2KO・2一本)を誇る。対するバダクシはデビュー7連勝から今年10月の前戦で初黒星。今回、再起を図る。

 試合は1R中盤、コンドラティエフが下から三角絞めを仕掛けると、バダクシが抱え上げてボディスラムを2発!

 コンドラティエフは三角絞めをかけ続けるが、投げられた衝撃を考えるとダメージは必至だ。バダクシが絞めを解除し立ち上がると、コンドラティエフも意を決しスタンド勝負に。

 厳しい状況だったが、バダクシの大きく振るパンチを掻い潜ると、悶絶のレバーショットを炸裂!

 バダクシが苦悶の表情で倒れると、コンドラティエフは怒涛のパウンド&鉄槌を連打。何もできずにいるバダクシを見て、レフェリーが試合を止めた。先程のボディが効いたのか、バダクシは腹を抱えながらマットに倒れたままだ。

 1R4分45秒、コンドラティエフの劇的なKO勝利に会場は大歓声となった。

『ACA168』
12月24日(日本時間25日)ロシア・モスクワ
フライ級マッチ
アブドゥル・カリム・バダクシ(アフガニスタン)
KO 1R4
45秒 ※鉄槌連打
アナトリー・コンドラティエフ(ロシア)

▶︎次ページは【フォト&動画】ボディスラム2発のピンチから大逆転KO!相手は悶絶

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・前代未聞、こんなのロシアだけ!?KO負け選手が“おかわり”求め直後に再戦!しかし結果は…

・“マッスルグラマー美女”アコスタ、“肉体強化”の豪打でボコボコKO勝利!相手は戦意喪失

・UFCで反則スレスレの危険なボディスラム!受け身とれず“失神KO負け”の衝撃

・元UFCグラマー美女戦士、“むっちりボディ”がプチ断食で驚きのビフォーアフター!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧