TOP > 試合結果 一覧

元UFCヘビー級王者ドス・サントス、”鼻が変形”流血も大逆転KO”で素手MMA王者に!

フォロー 友だち追加
2024/03/04(月)UP

元UFC世界ヘビー級王者のジュニーオール・ドス・サントス©️UFC

 3月2日(日本時間3日)に開催された素手の総合格闘技(MMA)イベント『Gamebred BKMMA 7』のヘビー級初代王座決定戦にて、元UFCヘビー級世界王者のジュニオール・ドス・サントス(40=ブラジル)が元UFC強豪のアラン・ベルチャー(39=米国)を2回KOで下し新王者に輝いた。

【フォト&動画】ドス・サントス、大流血、鼻変形も、衝撃の逆転KOシーン!

 元UFC人気選手ホルヘ・マスヴィダルが設立した注目の素手MMA大会。ドス・サントスは昨年9月に初参戦し、同じく元UFCヘビー級王者のファブリシオ・ヴェウドゥムを破った。
 対するベルチャーは秋山成勲や岡見勇信らと戦った元UFC戦士。ここ2、3年、素手系の格闘技やボクシングに参戦し11連勝中だ。

ドス・サントスの強烈左フックでベルチャーがダウン!@Gamebred Bareknuckle MMAより

 試合は一進一退の攻防で迎えた2R、ドス・サントスは足を滑らし体勢を崩したところに、ベルチャーがパンチやヒジを顔面に連打、ドス・サントスはカットで顔面から流血が。TKO負け寸前のドス・サントスだったが、組んでベルチャーからテイクダウンすると、そのからトップコントロール、ネッククランク、パウンド、ヒジと攻め続ける。

 しかし、ドス・サントスの流血でマットは血だらけに。ベルチャーがスクランブルから立ち上がった瞬間、ドス・サントスが強烈な左フック!

 ベルチャーが大きく倒れると、ドス・サントスがトドメのパウンド連打、レフェリーストップを呼び込んだ。

 元々鼻が曲がっているドス・サントスだが、ベルチャーの強打を被弾し、その鼻はさらに激しく損傷と変形、鼻血も。壮絶な顔のまま、撮影カメラに向かい、カメラのレンズに血を拭うパフォーマンスには実況も恐怖した。

 2R4分39秒、壮絶な逆転KO勝利でドス・サントスが初代ヘビー級王者に輝いた。

『GamebredBKMMA 7』
3月2日(日本時間3日)米国フロリダ州オーランド
▼ヘビー級初代王座決定戦
○ジュニオール・ドス・サントス(ブラジル)
KO 2R4分39秒 ※パンチ連打
●アラン・ベルチャー(米国)
ドス・サントスが新王者に

▶︎次ページは【フォト&動画】ドス・サントス、大流血、鼻変形も、衝撃の逆転KOシーン!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【フォト&動画】ドス・サントス、大流血、鼻変形も、衝撃の逆転KOシーン!

・【ONE】美しき”ムエタイ”世界女王、“マシンガン連打”で絶好調!

・【ONE】脳天を垂直に叩きつける“危険すぎる”反則投げ!

・素手ボクシングで“両拳骨折”の自爆アクシデント!

・“胸ポロ”マッスル美女ボクサー、次戦へ向けて気迫の練習キャンプ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧