TOP > 試合結果個別

【BreakingDown】”安保チャンネル”ジョリー、怒涛のラッシュでレジェンド萩原裕介に勝利!

フォロー 友だち追加
2022/11/03(木)UP

ジョリー(左)が怒涛のパンチで攻める

『BreakingDown6』
2022年11月3日(木・祝)都内某所
▼第29試合 ライト級スペシャルワンマッチ71kg以下
○ジョリー
延長判定5-0
●萩原裕介
※本戦判定は3者がドロー、1者がジョリー、1者が萩原を支持。

ローキックを蹴る萩原(左)

 ”安保瑠輝也チャンネル”メンバーでMMA歴3年・キック1年のジョリーとアウトサイダーのレジェンド・萩原裕介が激突。

 ジョリーは前戦で自称中国人最強のチョン・ツーウェイに判定勝利。その勢いのまま、今回のオーディションで、萩原に「「お前、誰だよ」と噛みつき試合が決定した。

 しかし、ネット上ではジョリーが「ジョーカーを引いたのでは?」と心配の声。その理由は萩原は“群馬のリアルアウトロー”と呼ばれたアウトサイダー中心選手だったからだ。

パンチを振るうジョリー(右)

 高校ボクシングでインターハイ経験を持ち、アウトサイダーでは『ベスト ストライキング テクニック賞』を受賞する技巧派。ボクシング出身ではあるが、蹴り、寝技のレベルが高く、三角絞めでの失神一本勝ちなどフィニッシュも多い。
 激戦必至のバトル、勝者はジョリーか、萩原か。

 試合は開始すぐに飛び込むジョリーに対し、萩原が前蹴りで対抗。強い圧力でパンチを振るジョリーに、萩原は首相撲からヒザ蹴りを連打。ジョリーの怒涛の連打を被弾したか、萩原は左目付近をカットし出血する。

ジョリーが判定勝利

 判定は3者がドロー、1者がジョリー、1者が萩原を支持。勝負は30秒間の延長戦へ。

 延長、パワー溢れるファイトでジョリーが萩原を金網に追い込むと、ジョリーが怒涛のパンチラッシュ!延長判定は5-0でジョリーが勝利した。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・11.3『BreakingDown』全試合 結果 速報

・【テレビ・配信】11.3『BreakingDown6』生中継、放送、配信情報

・BreakingDown ニュース、オーディション、速報、動画、試合結果 など

・こめおの挑発に黒石が一蹴、BreakingDown vs アウトサイダーの行方は!? 明日決戦

・椅子投げ事故発生、前日会見で“会津の喧嘩屋”久保田がアドリブまさおにケガをさせ試合中止に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています

TOP > 試合結果個別