TOP > ニュース

【パンクラス】高谷裕之と日沖発が14年ぶりの再戦

2017/08/28(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

元UFCファイターの日沖(左)とDREAMフェザー級王者・高谷(右)による日本人ビッグネーム対決

 10月8日(日)東京・ディファ有明で開催される『PANCRASE 290』の追加対戦カードが発表された。

 第3代SRCフェザー級王者&修斗第9代世界ライト級王者・日沖発(ALIVE)vs DREAMフェザー級王者・高谷裕之(FIGHT FARM※高ははしごたか)の日本人ビッグネーム同士の対決が決定。

 日沖は2006年にカナダ最大のMMA団体『TKO』の世界フェザー級王座、2010年には日本で第3代SRC(戦極)フェザー級王座と第9代修斗世界ライト級王座を獲得した実績の持ち主。2011年から2015年にかけてUFCに参戦し、8戦3勝5敗の戦績を残した。2016年からパンクラスに参戦して連勝していたが、今年5月大会で田中半蔵にまさかの14秒KO負けを喫し、今回が再起戦となる。

 対する高谷はアントニオ・カルバーリョ、前田吉朗所英男、ヨアキム・ハンセン、チェイス・ビービら国内外の強豪を次々とKOしてきた強打者。2010年の大みそかにビビアーノ・フェルナンデスに勝利して第2代DREAMフェザー級王者となり、その後、宮田和幸とリオン武を相手に2度防衛。DREAM解散後はパンクラス、VTJに参戦して一時期は4連勝と波に乗っていたが現在は3連敗中。こちらも再起戦となった。

 両者は2003年7月に修斗で対戦しており、この時は高谷が判定勝ちを収めている。高谷、日沖ともにプロ4戦目での対戦であり、前回の試合は全く参考にならないだろう。実に14年ぶりの再戦を制し、復活勝利をあげるのはどっちだ。

●編集部オススメ
・日沖発の過去の試合
・高谷裕之の過去の試合

<追加決定カード>

▼フェザー級 5分3R
日沖 発 (ALIVE/パンクラス・フェザー級5位、第3代SRCフェザー級王者、修斗第9代世界ライト級王者、TKO世界フェザー級王者)
vs
髙谷裕之(FIGHT FARM/DREAMフェザー級王者)

【大会・チケット情報】 10・8 パンクラス「PANCRASE290」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック