TOP > ニュース

【パンクラス】日本のホープ&ベテランが海外刺客を迎え撃つ

2017/09/18(月)UP

11月大会で瀧澤謙太(左)がアレッシャンドリ・シルニ(右)を迎え撃つ

 11月12日(日)東京・ディファ有明で開催される『PANCRASE 291』の追加対戦カードが発表された。

 パンクラス・パンタム級5位の瀧澤謙太(リバーサルジム東京スタンドアウト)が、初参戦のアレッシャンドリ・シルニ(ブラジル)と対戦する。

 イケメン爽やか大学生格闘家として売り出し中のホープ、瀧澤は、今年に入って2連勝中と好調。4月大会で神田T800周一に判定勝ちし、DEEPとの対抗戦が行われた8月大会では、DEEPバンタム級タイトル挑戦経験もある北田俊亮にTKO勝ちを収めている。

 対するシルニは修斗ブラジル大会をはじめ、主に地元ブラジルで試合を重ね、10勝4敗1無効試合(KO・TKO勝ち3回、一本勝ち2回)の通算戦績を収めている。瀧澤と同じく、現在2連勝中と波に乗る。連勝中の両者の対決、果たして勝利を収めるのはどちらか。

内村洋次郎(左)はダニエル・リケイホ(右)と対戦する

 また、フェザー級の対戦カードとして、初代ZSTウェルター級王者・内村洋次郎(イングラム)vsダニエル・リケイホ(スペイン)も決定。

 内村は2005年からZSTを主戦場にしつつ、全日本キックとKrushでキックボクサーとしても活動。2007年10月には初代ZSTウェルター級王座を獲得したベテランだ。ここ最近は日沖発リオン武(VTJで対戦)、田中半蔵、松嶋こよみらトップファイターに4連敗を喫していたが、パンクラス7月大会でコンバ王子にTKO勝ちし、復活の狼煙を上げた。

 対するリケイホは昨年9月、パンクラスへの出場権を懸けたロード・トゥ・パンクラスの大会を制し、スペイン王者として初参戦を果たす。通算戦績は11勝5敗(KO・TKO勝ち4回、一本勝ち5回)。9月にはドイツのSuperior FCと呼ばれる大会のメインイベントでフェザー級王座を争っている(試合はKO負け)。

 内村は約3年ぶりとなる国際戦を勝利で飾ることができるか。

●編集部おススメ記事
“ホープ”瀧澤が北田にTKO勝ち(パンクラスvsDEEP対抗戦)
2013年にパンクラス・フェザー級の絶対王者と引き分けた内村

<追加決定カード>

▼バンタム級 5分3R
瀧澤謙太(リバーサルジム東京スタンドアウト/パンクラス・パンタム級5位)
vs
アレッシャンドリ・シルニ(ブラジル)

▼フェザー級 5分3R
内村洋次郎(イングラム/初代ZSTウェルター級王者)
vs
ダニエル・リケイホ(スペイン/ロード・トゥ・パンクラス大会スペイン王者)

【大会・チケット情報】 11・12 パンクラス「PANCRASE291」

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る