TOP > ニュース

【RIZIN】那須川天心と浜本“キャット”雄大が鋭い視線をかわす=計量

2017/12/30(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

計量を終えて鋭い視線を交わらせた那須川(左)と浜本(右)

 12月31日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』の公開計量が、30日(土)同会場にて15:00より行われた。

「RIZIN KICKワンナイトトーナメント」(57.0kg契約)に挑むISKAオリエンタルルール世界バンタム級&RISE同級王者・那須川天心(TARGET)はリミットちょうどの57.0kgで計量をクリアー。1回戦の相手であるILFJ認定ラウェイ王者・浜本“キャット”雄大(クロスポイント大泉/REBELS)は56.95kgで同じくクリアーした。

 両者は向かい合うと鋭い視線を交わらせる。その後、那須川は自信を誇示するかのように何度もガッツポーズを繰り返した。

 もう一方の1回戦で対戦するパンクラス三階級制覇王者・砂辺光久(reversal Gym OKINAWA CROSS×LINE)は56.80kg、アマチュアボクシング5冠王・藤田大和(リバーサルジム新宿Me,We)はリミットちょうどの57.0kgでそれぞれクリアー。

1回戦で対戦するパンクラスの砂辺(左)と、10月大会で那須川と好勝負を演じた藤田(右)

 砂辺はいつもの叫ぶような表情を作り、藤田は無表情。両者が並ぶと身長差(砂辺172cm、藤田160㎝)が明らかに。

 那須川がぶっちぎりで優勝を果たすのか、それとも那須川にプロ初黒星を付ける男が現れるのか。

【大会・チケット情報】 12・31 RIZIN FF事務局「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 男子バンタム級トーナメント&女子トーナメント2nd ROUND/Final ROUND-」

●編集部オススメ

・那須川天心が怒り、”藤田を黙らせる”宣言

・那須川天心、防御に自信の浜本を「その自信ごと倒してやる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース