TOP > ニュース

【パンクラス】8月にラスベガス進出へ、6月ビッグマッチ開催も

2018/01/08(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

今年もアグレッシブな攻めの姿勢を見せる酒井パンクラス代表

 パンクラスの酒井正和代表は、自身のSNSにて「パンクラス25周年イベントは6月開催に向けて調整中」「パンクラスナンバーシリーズIN Las Vegasは8月開催で調整中」と2つのビッグマッチ開催へ向けて動いていることを発表した。

 ホーム会場であったディファ有明の閉鎖(2018年6月)に伴い、2018年からは東京・新木場のスタジオコーストを新たなホーム会場として使用するパンクラス。2月4日(日)の第一弾大会から、3月11日、4月15日、5月20日、7月1日、8月5日、9月9日、10月21日、11月25日、12月9日と年間10大会の開催を発表していたが、これに6月の旗揚げ25周年記念大会、そして8月のラスベガス大会が加わるようだ。

 パンクラスはUFCが運営する有料のオンライン映像配信サービス「UFCファイトパス」で試合を配信しており、当然アメリカにも多くの視聴者がいる。全米進出が実現すれば、国内団体としてはK-1(1998年)、PRIDE(2006年)に続く快挙となる。

 また、酒井代表は1月1日のSNSでも「そろそろ3団体会合しませんか?」と、DEEPと修斗に会合を呼び掛けている。25周年記念大会へ向けて大きな動きがあるかもしれない。

●編集部オススメ

・パンクラスが格闘技業界初、Twitterとパートナー提携

・世界最大団体との提携を発表、女子部門を強化

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース