TOP > ニュース

【クインテット】石井慧「柔道家、絶対に滑らない試合をしたい」

2018/04/10(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

石井慧(右)率いるJUDO DreamTeam

 4月11日(水)東京・両国国技館で開催される桜庭和志(48=フリー)プロデュースの新格闘技イベント『QUINTET.1ーGrappling Team Survival Match-』(クインテット)の前日会見が、10日(火)都内にて行われた。

 QUINTETは5人で1チームを結成し、グラップリングルール(打撃無し、組み技のみ)による勝ち抜き戦で勝敗を争う。今回は世界各国から集められた4チームがトーナメントに参加。その4チームがそろって会見に出席した。

桜庭(左から2人目)率いるHALEO Dream Team

 1回戦で桜庭率いる「HALEO Dream Team」と対戦する、「JUDO DreamTeam」の大将・石井慧(31=ブラック・ハウス)は「明日は見ていて楽しい試合を心掛けるように頑張りたい。自分たちも楽しんで試合が出来ればと思います。明日は『柔道家、絶対に滑らない試合』をしたいと思います」とコメント。見ている側が面白い試合をすると約束した。

一本勝ちを連発しているグラップリングの強豪選手ジョーンズ

 各選手が意気込みを話す中、最も自信に満ちたコメントをしたのは今大会の注目選手の一人、「POLARIS Dream Team」のクレイグ・ジョーンズ(26=オーストラリア)だ。ジョーンズは寝技世界一決定戦と呼ばれる『2017年ADCC世界サブミッション・レスリング選手権』に出場。ブラジリアン柔術世界選手権『ムンジアル』で5連覇を達成し、“怪物”と呼ばれていた柔術家レアンドロ・ロから裸絞めで一本勝ちを奪い、世界にその名を轟かせた強豪である。

優勝チーム候補のPOLARIS Dream Team

「POLARIS Dream Team」の先鋒として出るジョーンズは、何人抜く自信があるかとの質問に「10人だ(笑)」と1人で決勝までの全試合を勝ち抜くと言ってのけた。実際には、1回戦で5人抜きを達成したとしても、ルールで決勝戦は1回戦で試合をしなかった選手が優先的に出なければいけないため10人抜きはありえない。

RIZINで活躍するデオドラス(右から2人目)を擁するSAMBO Dream Team

 ジョーンズは10人抜きはジョークだとしたが「希望としては10人抜きだ。なるべく勝ち抜きたいね」と、1人で勝ち星を重ねていく気満々だった。

<各チーム選手のコメント>

●「HALEO Dream Team」※1回戦でJUDO DreamTeamと対戦

先鋒:中村大介(37=総合格闘技夕月堂本舗/176cm/70kg第7代DEEPライト級王者)

「強そうな選手がたくさんいてワクワクしています。自分のプロレスリングを貫いて極めまくりたいと思います」

次鋒:桜庭和志(48=フリー/180cm/85kg/1997年UFC-Jヘビー級トーナメント優勝)

「一生懸命頑張りたいと思います」

中堅:所 英男(40=リバーサルジム武蔵小杉所プラス/170cm/61kg/2004年ZSTフェザー級グラップリングトーナメント優勝)

「明日はメンバーに選んでいただいた桜庭さんの期待に応えられるように、いい試合をして盛り上げられるといいな、と思います。あと一本をとりたいです」

副将:マルコス・ソウザ(33=ブラジル/178cm/84kg/ボンサイ柔術/ワールドプロ柔術2013世界大会優勝)

「明日はいい試合をしてチームに貢献したい」

大将:ジョシュ・バーネット(40=アメリカ/191cm/117kg/CSW/第7代UFCヘビー級王者)

「私のキャッチレスリングは無敵だ」

●「JUDO DreamTeam」※1回戦でHALEO Dream Teamと対戦
先鋒:小見川道大(42=NEO JUDO ACADEMEY/168cm/65kg/2001年アジア柔道選手権66kg級準優勝)

「幼い頃からやっている柔道という強いものを武器に、明日はそれを生かして戦いたい」

次鋒:出花崇太郎(32=総合格闘技道場コブラ会/180cm/77kg/2004年全日本柔道選抜体重別選手権73kg級3位)

「この大会のメンバーは有名な選手ばかりで自分のことを知っている人は少ないと思うので、自分の一撃必殺のグラップリングを見せてお客さんを沸かせたい。アグレッシブな試合をします」

中堅:キム・ヒョンジュ(42=韓国/169cm/70kg/2001年世界柔道選手権ミュンヘン大会66kg級3位)

「今回このチームに選抜されて光栄に思います。最善を尽くして戦います」

副将:ユン・ドンシク(45=韓国/183cm/84kg/2001世界柔道選手権90kg級3位)

「今回このようにここに招かれている様々な国の人間で構成されているチームの中に入れたのが光栄です。金メダリストの石井選手を始め様々なメダリストたちが一堂に会すること自体が素晴らしい。桜庭さんだからこれだけの選手が集まったのだと思います。明日は最善を尽くすので期待してください」

大将:石井 慧(31=ブラック・ハウス/181cm/110kg/レインMMA/北京五輪柔道100kg超級金メダリスト)

「明日は観ていて楽しい試合を心掛けるように頑張りたい。自分たちも楽しんで試合が出来ればと思います。明日は『柔道家、絶対に滑らない試合』をしたいと思います」

次ページ:「POLARIS Dream Team」と「SAMBO Dream Team」のコメント

●編集部オススメ

・出場順を発表、桜庭和志は次鋒で石井慧は大将

・桜庭和志プロデュース新イベントのルール概要が決定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース