TOP > ニュース

【ONE】“リアル刃牙”渋谷、復帰諦めない

2016/02/26(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

手術を乗り越え、復帰することを諦めないと宣言した渋谷(左)

“リアル刃牙”のニックネームを持つ格闘家・渋谷莉孔(しぶや・りく/和術慧舟會HEARTS)が、2月25日に左目の手術を行い、一部報道では引退とも報じられたがイーファイトの取材に答え現役続行の意思があることを打ち明けた。

 渋谷は1月23日にシンガポールの総合格闘技団体『ONE』で試合を行ったが、試合中に反則のサミング(目潰し)を受け、その後に目の異常を感じた。2月下旬に滞在先のハワイで病院へ行ったところ「今日中に失明する」と宣告され緊急帰国。都内の病院で検査を受け、25日に手術となった。

 手術の成否は半年後になり、成功すれば「格闘技を続けたい」と渋谷。25日には自身のツイッターで引退を匂わせたが、「昨日はもうダメだと思ったんですが、仲間たちから頑張ってくれと励まされたので治れば続けたいと思うようになりました。必ず治るとの確約は出来ないそうですが、治れば復帰したい。諦めません」と力強くコメント。

 また、3度の網膜剥離を克服してUFCに復帰した川尻達也の存在が「凄く励みになりました。自分も川尻選手のようになれればと思っています」と語った。

●編集部オススメ記事
・渋谷莉孔インタビュー「学んでいるのは格闘技というより…」
・渋谷vs黒石は意外な結末に
・日本ではTTF CHALLENGEに出場した渋谷
・【動画】渋谷莉孔の特訓に潜入
・渋谷の励みとなった、網膜剥離を克服してUFC復帰した川尻

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース