TOP > ニュース 一覧

【クインテット】副将・桜庭和志「4番・桜庭、満塁ホームランを打ちます」

2018/07/16(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

4チームの集合写真。世界から強豪が集まった

 7月16日(月・祝)東京・大田区総合体育館で開催される、桜庭和志(49=フリー)プロデュースのプログラップリング(組み技)イベント『QUINTET.2』の前日記者会見が15日(日)都内にて行われた。
 
 QUINTETは5人で1チームを結成し、グラップリングルール(打撃無し、組み技のみ)による勝ち抜き戦で勝敗を争う。今回は桜庭率いる「TEAM Reebok」、石井慧(31=ブラック・ハウス/レインMMA)率いる「TEAM VAGABOND」、エディ・ブラボー(48=アメリカ)の弟子で構成される「TEAM 10th Planet」、アジアが誇るメガジムのTIGER MUAY THAI&MMAから送り込まれる「TEAM Tiger Muay Thai」の4チームがトーナメントで優勝を争う。

「TEAM Tiger Muay Thai」(左の5人)vs「TEAM Reebok」(右の5人)

 1回戦は「TEAM Tiger Muay Thai」vs「TEAM Reebok」、「TEAM 10th Planet」vs「TEAM VAGABOND」という組み合わせで決定しており、この日の会見ではチームの勝敗に大きく関わる各チームの選手出場順(先鋒・次鋒・中堅・副将・大将)が発表され、各選手が意気込みを語った。
 
「TEAM Tiger Muay Thai」の大将スチュアート・クーパー(32=イギリス)は「夢のような大会に出場できて本当に嬉しいです。このQUINTETのフォーマット自体が楽しいものになっている。僕たちはチームとしては何年も一緒に戦っているので自信があります。チーム力は(参加チームの中で)一番強いのではないかと思います」とチームの団結力で勝負すると意気込む。

野球に例え、4番目の役割として満塁ホームランを打つ、と宣言した桜庭

 対する、「TEAM Reebok」の副将にして、前日、49歳の誕生日を迎えたばかりの桜庭は「(チーム内での出場順が)4番目という事で4番・桜庭、満塁ホームランを打ちます。よろしくお願いします」と野球に例えて挨拶。
 
 さらに、選手出場順をどのように決めたのか、という質問にも桜庭は「野球の打順を考えてもらえれば、こういう感じになると思います。野球ではそれぞれの打順に役割があると思いますが、それをイメージして組んでみました。野球の1番バッターから5番バッターまでのイメージです」と答え、野球に拘りをみせた。

「TEAM 10th Planet」(左の5人)vs「TEAM VAGABOND」(右の5人)

「TEAM 10th Planet」の副将アミール・アラム(34=アメリカ)は、以前、1年間勉強したという日本語で「こんにちは僕の名前はアラム・アミールです。日本は凄い大好きです」と挨拶し、続いて英語で「日本に来てから本当にみなさん良くしてくれて感謝しています。試合ではみんなアグレッシブに攻めます。瞬きする隙もないのでずっと目を開けたまま観てください」と日本のファンへアピール。

世界的な名グラップラーであるブラボー(中央)。試合当日はセコンドに入る

 また「TEAM 10th Planet」の5選手の師匠であり、今回はセコンドとして来日しているブラボーも「まず桜庭さんとQUINTETのスタッフの皆さんに感謝を申し上げます。日本に来てまだ数日しか経っていませんが最高の経験になっています。世界中を旅してきましたが本当に日本のおもてなしが嬉しかったです。
 
 今までQUINTETのチームフォーマット(対戦形式)を実現出来ると思ったことがありませんでしたので、このように形になった事を嬉しく思います。出場できて光栄ですし興奮しています。私達のチームが勝つ保証はありませんが、心を込めて戦う事だけは保証します」と熱く意気込んだ。

2回目の出場となる石井は、この会見でも石井節を炸裂させた

 対する「TEAM VAGABOND」の中堅を務める石井慧(31=ブラック・ハウス/レインMMA)は「今回、素晴らしいチームで試合できることを嬉しく思います。僕がQUINTETに出場する選手の皆さんに言いたい事は、家に帰るまでがQUINTETなので事故の無いように一人ひとり責任を持って行動していただきたい、という事です。よろしくお願いいたします」と謎の挨拶。
 
 そして、記者から選手出場順をどのように決めたか聞かれると石井は「桜庭さんのイベントなのでクジ引きで決めました」と、トーナメントの組み合わせをクジ引きで決めた桜庭を真似したと言い、笑いを誘った。
 
※次ページは全オーダー(1回戦の選手出場順)表

●編集部オススメ

・桜庭和志チームに所英男を失神させたユン・ドンシク加入

・石井慧が“天下無双の寝技師”たち召集「ガチで優勝狙います」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧