TOP > ニュース 一覧

【DEEP KICK】メインで谷岡祐樹が防衛戦、中村寛が挑む

2019/01/20(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

DEEP☆KICK-60kgタイトルマッチで対戦する王者・谷岡祐樹(左)と挑戦者・中村寛(右)

 4月7日(日)テクスピア大阪で開催される『DEEP☆KICK 39』の第一弾対戦カードが発表された。

 メインイベントは、王者・谷岡祐樹(パラエストラ加古川)と挑戦者・中村寛(BKジム)によるDEEP☆KICK-60kgタイトルマッチ。

 谷岡は今年4月に行われたトーナメント決勝戦で佐藤亮との激闘を制してベルトを獲得。9月大会のメインでは、日韓対抗戦の大将として、韓国のメジャー大会『Angel’s Fighting』 のフェザー級32人トーナメントで準優勝したキム・ジュヨンを2RKOで撃破している。タイトル獲得前は気持ちを前に押し出す激闘派のイメージだった谷岡が、さらにレベルを上げて王者の風格を見せ始めている。

強烈なボディブローを見舞っていく谷岡

 対する中村は連続KO中で波に乗っている関西期待のホープ。日本拳法仕込みのサウスポーから放たれるストレートは破壊力抜群だ。

 谷岡が王者の意地で若手のホープを退けるか、それとも波に乗る爆弾男の中村がベルトを奪うのか。

 その他、前回1月大会で新設の-57.5kgトーナメントに出場して宮崎就斗に惜敗した韓国のイ・スンヒョンが、本来の階級である-55kgに戻して再来日を果たす。迎え撃つはDEEP☆KICK同級5位でNJKFフェザー級8位の梅井泰成(NJKF京都野口ジム)。梅井は9月大会で鷹介から屈辱のKO負けを喫したが、10月のBOMでは鈴木貫太にKO勝利、そして12月のNJKFでは虎之助に完勝して復活を果たしている。
 

内藤三兄弟の(左から)次男の内藤大樹、長男・内藤凌太、三男・内藤啓人

 そして、内藤三兄弟の三男、内藤啓人(ストライキングジムARES)がDEEP☆KICKに初参戦する。長男は前回の1月大会でDEEP☆KICK-55kg新王者となった内藤凌太、次男は元SB日本スーパーバンタム級王者で、RISE DoA-57kgトーナメント覇者の内藤大樹。二人の兄以上のテクニシャンだと言われている啓人が迎え撃つのは、こちらも兄弟でDEEP☆KICKに参戦している野田兄弟の弟、野田蒼(月心会チーム侍)。兄のTETSUは先日のK-1大阪大会のプレリミナリーファイトで判定勝利を収めている。1月大会がプロデビュー戦だった蒼は、翔太YAMATOに判定勝利しており、今回連勝を狙う。

DEEP☆KICK実行委員会
「DEEP☆KICK 39」
2019年4月7日(日)大阪・テクスピア大阪
開場13:00 開始13:30

<決定対戦カード>

▼メインイベント DEEP☆KICK-60kgタイトルマッチ 3分3R
谷岡祐樹(パラエストラ加古川/DEEP☆KICK-60kg王者)
vs
中村 寛(BKジム/同級1位/挑戦者)

▼DEEP☆KICK-55kg 3分3R
梅井泰成(NJKF・京都野口ジム)
vs
イ・スンヒョン(韓国/X-PERTGYM)

▼DEEP☆KICK-53kg 3分3R
野田 蒼(月心会チーム侍)
vs
内藤啓人(SB・ストライキングジムAres)

▼ミネルヴァ 47.5kg契約 2分3R
エミNFC(ナゴヤファイトクラブ)
vs
Ayaka(NJKF・健心塾)

<チケット料金>
VIP席12,000円 S席8,000円 A席6,000円 立ち見4,000円
※当日券は各席1,000円増し

<チケット販売所>
DEEP☆KICK実行委員会=TEL:06-6754-8588
出場選手および所属ジム

<問い合わせ>
DEEP☆KICK実行委員会=TEL:06-6754-8588
http://www.deep-kick.com/

●編集部オススメ

・谷岡祐樹がKO勝ちで初防衛戦に弾み

・谷岡祐樹が王座決定戦で涙の戴冠

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧