TOP > ニュース

【レベルス】日菜太、東京ドーム7周走って計量パス

2019/02/16(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

現役ラジャダムナン王者シップムーン(右)を挑戦者に迎えて、3度目の防衛戦に臨む日菜太(左)

 2月17日(日)東京・新木場のスタジオコーストにて開催される『PANCRASE REBELS RING.1』の前日公開計量&調印式が、16日(土)都内にて正午より行われた。

 NIGHT(第2部)のメインイベント、REBELS 70kgタイトルマッチで対戦する王者・日菜太(32=クロスポイント吉祥寺)は69.85kg、挑戦者で現役ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者のシップムーン・シットシェフブンタム(23=タイ)は69・4kgでそれぞれ計量をクリアー。

 日菜太は「今日ちょっとハプニングがありまして。200グラム落とすために東京ドームの周りを7周走ってきました。65戦やってきて初めての経験です」と、直前まで減量のため走っていたことを明かす。試合については「明日はしっかりいい試合をして勝って、もう1回凄く強い外国人の選手と戦いたい。僕は70kgであと何戦も出来ないので、気合い入れてムエタイ現役王者に勝ちたい」と意気込んだ。

 対するシップムーンは「明日のためにタイで一生懸命練習してきました。日本のファンのためにも一生懸命戦って、勝ってベルトをタイへ持ち帰ります」と、にこやかに王座奪取を宣言した。

【大会・チケット情報】 2・17 REBELSプロモーション「PANCRASE REBELS RING.1」夜

●編集部オススメ

・日菜太、現役ラジャ王者との防衛戦は「KOを狙って倒しに行く」

・日菜太、ムエタイ王者相手に「気負いはない」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース