TOP > ニュース

那須川天心1000万円企画にまさかのラスボス、6.22亀田興毅戦が決定

2019/05/18(土)UP

那須川天心に亀田興毅が挑戦

 AbemaTVは18日(土)『那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円』を放送、元WBA世界スーパーフライ級王者のテーパリット・ゴーキャットジム(30=タイ)と同志社大ボクシング部出身で現在ジム経営の藤崎美樹(29)の2名の挑戦者と2分3R、ヘッドギアをつけての緊張感ある素早い試合を展開したが那須川に勝つことができず天心は1000万円を阻止。

元WBA世界スーパーフライ級王者のテーパリットをボディで追い込む那須川(右)

 しかし、これに続きがあった。1000万円企画として6月22日(土)午後7時から生放送で那須川天心(20)にボクシング元世界3階級制覇王者の亀田興毅(32)が挑むことが発表された。

 亀田興毅は『亀田興毅に勝ったら1000万円』としてこの企画の最初に挑戦した一人。亀田は暴走族総長はじめ、挑戦者4人に勝利し1000万円を守ったが、この1000万円企画の続きと発表されたことから今度は亀田が那須川から1000万円を獲りに行くことになりそうだ。

 那須川は亀田と対戦するにあたり「やるからにはKOを狙いたい。パンチをしっかり当て、貰わずに、次の試合も控えているので、そこも踏まえてしっかり試合をしたい」とコメントした。

 亀田興毅は自身のツイッターで「これからの格闘技界を支えていくであろう若人と真剣勝負することになった。那須川天心、バチバチのしばき合いをして日本列島を一緒に盛り上げようや」とメッセージを送った。

●編集部オススメ

・那須川天心に勝ったら1000万円のもう一人の相手は元ボクシング世界王者のテーパリットに決定

・「那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円」で青木真也がまさかの欠場、代理選手が那須川と対戦へ

・亀田と元暴走族総長が一触即発に「ここでやんのか?」

・【相撲】「チキン」と呼ばれ激怒、朝青龍がサップぶん投げ圧勝=朝青龍を押し出したら1000万円

・亀田に勝ったら1000万の挑戦者が決定、ホスト・高校教師・元暴走族総長ら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース