TOP > ニュース 一覧

【ホーストカップ】”尾張の重戦車”溝口孝湖、女子王座戦へ「右ストレートで倒す」

2019/05/24(金)UP

パワーのある右ストレートでオクックスを返り討ちできるか

 26日(日)名古屋・国際会議場イベントホールにて開催される『HOOST CUP KINGS NAGOYA 6 ~ LEGEND DNA FIGHT & ナゴヤチャンピオンカーニバル』に出場する選手の試合前コメントが主催者を通じて届いた。

 HOOST CUP女子スーパーライト級王座決定戦に出場する溝口孝湖(WATANABE GYM)は、アーネスト・ホーストの愛弟子であるマーレーン・オクックス(オランダ/ SOKUDO-GYM)と対戦する。

 溝口とオクックスは2018年12月に一度対戦し、2-0の判定で溝口が勝利している。その時の試合を振り返り、溝口は「すごいパワーも飛び込んでくるスピードもあって、さすが世界王者だと思いました。勝てて本当にうれしかった」と改めて喜びを語った。

前回の対戦で、計量後、至近距離で睨み合う溝口(右)とオクックス

 ベルトがかかる再戦に向け、「これぞチャンピオンという試合をします」と、早くも王者としての戦いを見据える。辛い時も苦しい時も支えてくれたという応援団に報いるため、「絶対ベルトを獲ります」と力強い言葉で決心を語った。

 ニックネームの”尾張の重戦車”の呼び名通り、パワーには高い評価のある溝口。「女性なんで困りました」と笑いながらも、自らもパワーには自信を持っているようだ。食べることで人並み以上の体力を身に着けたという溝口は、今度の試合もパワーのある右ストレートで倒すと意気込んだ。

●編集部オススメ

・【ホーストカップ】5.26 流血のマドンナ鈴木万李弥がキックで再起戦「気合が入っています!」

・【ホーストカップ】5.26 チーム全勝目指す大石駿介、セフォー推薦選手に「倒して勝つ」

・5.26 ”流血のマドンナ”鈴木万李弥が、女子キックレジェンド水野志保と試練の一戦

・渡辺華奈、復活する中井りんと「近い将来戦う日が来る」

・【レベルス】ぱんちゃん璃奈の相手、パク・シウはジムのUFC選手皆から愛される妹キャラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

新着情報




TOP > ニュース 一覧