TOP > ニュース

【ONE】秋山成勲を迎え撃つアギラン・ターニ「柔道よりブラジリアン柔術が強い」

2019/06/15(土)UP

レジェンド秋山を迎え撃つターニ

 6月15日(土)上海で開催される「ONE: LEGENDARY QUEST」で、秋山成勲(43)のONEデビュー戦の相手を務めるアギラン・ターニ(23=マレーシア)のインタビューが主催者を通じて届いた。

 日本国内で数々の名勝負を繰り広げ、2009年からUFCを主戦場としてきたレジェンド・秋山の相手が自分に決まったとき、「正直驚いた」というターニ。周囲にはまだ秋山との試合は早いという者もいるが、「朝起きた時、自分に言うんだ。”秋山を倒そうぜ”って。ダメならまたやり直せばいい。」と全力でレジェンドへ立ち向かうメンタルを作り上げているという。

ベン・アスクレンに負けるまでは7戦全勝全フィニッシュ勝利というレコードを誇った

 実績を積み上げ、メンタルも強靭と評価する秋山に対抗するポイントはブラジリアン柔術と語るターニ。「彼は柔道家だよね。柔道よりもブラジリアン柔術の方が強いところを見せるよ」と、バックボーンとなる武術の差が勝敗の差に直結するとターニはにらんでいるようだ。

 秋山の43歳に対しターニは23歳。親子ほどの年齢差だが、ターニは有利な材料になるとは考えていない。「ONEで戦った相手はほとんど年上」と、必ずしも若さが武器にはならず、「ベテラン選手もよい動きを見せる」と、ONEにおける高齢選手が第一線で戦っていることを知っていると語った。

自然体で臨むターニ「秋山が最高にセクシーな男だと知っている」とリスペクトを欠かさない

 トレーニング面もメンタル面もレジェンドを迎撃する準備はできていると語るターニ。秋山へ尊敬の念を込めながら「俺は、あんたが最高にセクシーな男だって知っているけど、試合もその調子で頼むぜ。最高の闘いをしよう!」とメッセージを送り、インタビューを締めくくった。

●編集部オススメ

・秋山成勲が3年半ぶりにリング復帰、6.15上海大会で若手の強豪と対戦「おっさんパワー炸裂させます」

・【UFC】秋山が生き残りをかけた一戦を制する

・【K-1】秋山、完封勝利も桜庭が猛抗議! 須藤は引退宣言、魔裟斗&KID&ホンマンは快勝

・青木真也、結果に納得「もうひと頑張りしたい」

・3連勝と波に乗るV.V Mei、タイトル戦の機運に「3連勝したんだから、やらせてよ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース