TOP > ニュース

【KNOCK OUT】元ラジャ王者・T-98が新日本王者・斗吾と早くも重量級頂上対決

2019/06/21(金)UP

元ラジャ王者T-98(左)が1年ぶりのKNOCK OUT参戦

 8月18日(日)東京・大田区総合体育館において開催される『K.O CLIMAX 2019 SUMMER KICK FEVER』の追加カードが発表された。

 元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者・T-98(たくや・33=クロスポイント吉祥寺)が1年ぶりのKNOCK OUT出場。新日本キックボクシング協会ミドル級王者の斗吾(30=伊原道場)と対戦する。

 T-98は”ムエタイゴリラ”の異名を持つパワーファイター。強烈なローキックとボディブローを武器に国内外のリングで暴れまわり、これまでにラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級を含む9本のベルトを獲得。KNOCK OUTへは2018年6月の菊野克紀(37=フリー)戦以来の出場となる。新体制発表会見で熱望していた70kg級トーナメント開催に向け再発進する。

闘志あふれるファイトが持ち味の斗吾(左)はKNOCK OUT初参戦でT-98と対戦

 対する斗吾は現新日本キックボクシング協会ミドル級王者。こちらも王者クラスとの対戦経験が豊富なファイターだ。会見では「皆さんの目に焼きつく、心に残る試合がしたい」とKNOCK OUTのリングで存在感をアピールする構えを見せている。

 また、62kg級契約ではREBELS-MUAYTHAI ライト級王者・良太郎(池袋BLUE DOG GYM) とMuayThaiOpen ライト級王者・雅 駿介(PHOENIX)の王者対決が決定。

 街を歩けば職務質問を受けてしまうという良太郎は“千の職質を受けた男”の異名を持つレベルスの人気者。新体制発表会見において「新生KNOCK OUTの怖モテ枠は僕が似合うので選手、キャラクターとしてもしっかり頑張ります。」と宣言。天真爛漫なキャラクターの雅を相手に、初参戦のKNOCK OUTで存在感を示す。

“千の職質を受けた男”良太郎(左)がKNOCK OUTのリングに初登場、雅駿介をゲイ的

 対する雅は明るいキャラクターでファンのみならずジムメイトからも人気の”愛されキャラ”だが、その実力は本物。今年2月には国内ムエタイの第一人者である翔・センチャイジム(36=センチャイムエタイジム)を判定で下し、MuayThaiOpen ライト級のタイトルを獲得している。新生KNOCK OUTの舞台でキャラクター性を発揮できるのはどちらになるか、注目の一戦。

 その他、ロッキー川村(パンクラスイズム横浜) vs 吉野友規(スタージス新宿ジム)、蓮沼拓矢(ノーナクシンムエタイジム) vs 濱田 巧(team AKATSUKI)の試合が決定。安本晴翔(橋本道場)、壱・センチャイジム(センチャイムエタイジム)の参戦が予定されている。

<決定対戦カード>
▼72.6㎏契約 3分5R
T-98(クロスポイント吉祥寺/元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者)
vs
斗吾(伊原道場/新日本キックボクシング協会ミドル級王者)

▼62㎏契約 3分3R(延長1R)
良太郎(池袋BLUE DOG GYM/REBELS-MUAYTHAI ライト級王者)
vs
雅 駿介(PHOENIX/MuayThaiOpen ライト級王者)

▼80㎏契約 3分3R(延長なし)REBELSルール
ロッキー川村(パンクラスイズム横浜/元ミドル級・ライトヘビー級キング・オブ・パンクラシスト)
vs
吉野友規(スタージス新宿ジム)

▼52.5㎏契約 3分3R(延長なし)
蓮沼拓矢(ノーナクシンムエタイジム)
vs
濱田 巧(team AKATSUKI)

<予定出場選手>
安本晴翔(橋本道場/REBELS-MUAYTHAI フェザー級王者)
壱・センチャイジム(センチャイムエタイジム/ルンピニージャパン バンタム級王者)

●編集部オススメ

・残り2秒、T-98が森本一陽からKO勝利

・“千の職質を受けた男”良太郎の覚悟

・新プロデューサーに山口元気氏が就任、REBELSとの提携を発表

・新体制にT-98、重森陽太、勝次、ぱんちゃん璃奈らが参戦

・【KNOCK OUT】女子大生グラドル谷かえが初ラウンドガール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース